本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MadAssのタイヤを考えると
リアボックスも準備できて、「さて、ツーリング...」と思うとタイヤが心配。

front 90/90-16 rear 120/80-16

このタイヤの選択肢が無いだけじゃない。
前回頭によぎったチューブタイヤってことはパンク時の心配が常について回るってこと。

チューブレスタイヤなら釘を踏んでもすぐには空気は抜けない。
パンク修理もキットさえ持っていれば超簡単。

チューブだとそうはいかない。
20年近く前、後輪がパンクしたGB400TTを5km押した記憶がよみがえる。
そう重くないバイクだったけど、パンクした状態ではハーレー押してるより重かった。
あの時はまだ10代だったけど、おっさんになった今はそんなの耐えられねぇよ。

で、到達するのがチューブレス化。
探してみると簡単にチューブレス化キットが見つかる。
どうもスポークホイールのオフ車やハーレー等のコンベンショナルなバイクを相手にしてるみたい。

スポークの穴をテープで塞いでバルブを取り付けているだけに見える。
MadAssはキャストホイールだから、単純にチューブレスバルブを取り付ければチューブレスタイヤ履けるのか??

問題はさらに続く。
じゃ、単純にチューブ外してバルブを取り付ければ済むのか?
チューブ~チューブレスでリムとタイヤ断面が全然違うものなら無理なのだろうが、上のキットが成り立つのなら大丈夫と仮定して良さそう。

次に気になるのは、タイヤ構造がチューブタイヤとチューブレスタイヤはどこが違うのか?ということ。
バイアスタイヤをラジアルにしたいっわけじゃないんだからそんなに難しい話じゃないと思うのだけど。

「チューブレス化」で検索しても「チューブタイヤとチューブレスは構造が全然違うから...」みたいなaboutなコメントや記事しか見つからない。具体的に知りたいの。

ようやく見つけた。
Goodyearのhpにこんなページが
読むと「チューブレスタイヤは、タイヤ内部に「インナーライナー」というゴムシートが貼付けられています。」構造としては単純にコレだけの違いのようだ。

単純に考えると、
「チューブタイヤはチューブレスとして使用できない」けど「チューブレスタイヤは、チューブタイヤとしてもチューブレスタイヤとしても使える可能性がある」ということだな。

ということは...
「チューブレスタイヤさえあれば、ホイールにバルブをつければチューブレス化できるかもっ!!」




で、目を付けていたミシュランのPilot Sporty


ページの記載には
「MICHELIN PILOT SPORTY は回転方向の指定有り ・無しがあります。各サイズともチューブタイプです。」
とある。

チューブタイヤだから、チューブレス化には使えないな...と思っていたら光明がっ!!

タイヤサイズの表示が
front:「 90/90-16 M/C 48S TL/TT」
rear :「120/80-16 M/C 60S TL/TT」となっている。
この最後にある「TL/TT」。これがミソだ。
他のメーカーのタイヤでは、お目にかかった記憶が無い記載。

これが何かというとチューブレス/チューブタイヤ表示なのだ。

そう「TL/TT」はチューブタイヤ、チューブレスタイヤどっちでも使えるよってこと!!
最初からこの表示に気づいていれば何週間も悩まないで済んだのに...



ここまで情報揃えば、試す価値は充分ありそうだ。

問題は「生産国からのお取り寄せとなります。」ってところだが...
一体どれくらいかかるの??
とりあえず注文を。
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yasyes.blog47.fc2.com/tb.php/257-10db0984



Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。