本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Hondaエコノパワー 燃費競技 鈴鹿大会観戦
行ってきました。Hondaエコノパワー 燃費競技 鈴鹿大会エコラン観戦。
もともと乗り物は好きなので、とても気になってました。
ちょっと自転車的な視点でレポートしてみましょう。

IMG_1451.jpg
こちらが一般クラス本日の優勝車両team FIREBALL。今回で鈴鹿大会4連覇だそうです。昨年は全国でも2位の間違いなく日本最高峰の車両です。
完全にドライバーは寝そべってます。そこらのリカンベントよりも低いですよ。基本構成は3輪のリカンベントと同じですから、リカンベントも効率が良いレイアウトってことですね。
見た感じで外装はポリカの真空成形かな。空力も良さそうですし、剛性も出そうな形状です。
鈴鹿のストレートは下りですから、惰性で80km/hは出るそうです。燃費競技といえどもかなりのスピードでびっくり。1コーナーからの登りがあるのでストレートでスピードをかせぎます。IMG_1406.jpg
S字あたりで失速して上れなくなるクルマが多発してました。
走行抵抗全体からみたら空気抵抗は11%と言われていますが、トップクラスとなれば少ないものでも対応は必要です。空力は60km/hを超えたあたりから急激に悪化しますから、エアロフォルムは重要なファクターとなります。

以前にサイクルウェアの開発で風洞実験してる映像みたことがあるけど、メチャメチャ空気の流れが荒れてました。人の体はかなりの空気抵抗です。そういう目で見ると市販車改造クラス(主にカブのような50cc4ストバイク)の車両がきになります。
IMG_1441.jpg
こちら市販車クラス上位入賞車両。上半身を低く伏せることができるようにシート後ろの荷台部分に座ってます。フロントフェンダーは延長してホイール内に空気を巻き込まないようにしています。ディッシュホイールと同様の効果。後ろに座るなら体と距離ができるので風防の意味がなくなると思うが...軽量化の肉抜きも空気の乱流作るだけなのでいっそ外した方がいいかも。

ホイールはどんなかな?
IMG_1255.jpg
こちら一般クラス2位の車両。昨年の全国大会でも4位のトップチーム。上位に限らずスポークホイール採用車が多いです。カーボンという選択はないのかな?高すぎるか?スポークは自転車用かな?細いです。
リムは原付用?それともBMX用??20インチ程度です。
見たことないのがこのミシュランのスリック。1.75-2.00くらいのサイズ。上位はこの組み合わせ多いです。
Fハブは片持ちなので車椅子と同様のものか?上位のクルマはスペシャル品に見えます。
IMG_1266.jpg

学生さんの車両は自転車ホイールを流用しているものが目立ちます。タイヤも細いです。700cかな?25-28mm位でしょうか。
IMG_1277.jpg

競技の流れを見て行きましょう。
IMG_1439.jpg
まずスタート位置直前で燃料の量を規定量に調整。指定のガラス瓶のタンクに注射器で調整します。

ピットから1台づつスタートし、規定周回を回ります。
IMG_1515.jpg
規定周回回わるとピットに入ってゴール。オフィシャル立ち会いのもとでタンクを外します。
IMG_1517.jpg
で、はずしたタンクを自分で(!)計測所まで持って行きます。このあたりが紳士的。

見てるとかなり女性ドライバーが乗ってます。体格や体重が有利なのだと思うがここにも女性進出の波が。頑張って!!
IMG_1444.jpg

結果はなんと優勝者は800km/Lオーバー!!
自転車じゃ、VAAM1Lで100Kmも無理だね。
全国大会での茂木だと3000Km/L台。エコじゃないから内燃機関はダメなんて簡単に言えませんよ。

スポンサーサイト

テーマ:燃費 - ジャンル:車・バイク


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yasyes.blog47.fc2.com/tb.php/16-fa9a7ebf



Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。