本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワイフ号(BD-1colors Lime(1999))のブレーキシュー交換
小径車のブレーキシュー選択は悩んだのだが、結局Capreoを購入。


Capreoのシューは不評のようなので以前から試してみたかったBBBのTechStop-シマノ対応「BBS-23T」。
地味に3色使い。


1台分セットで購入。
PPP_0001.jpg

あれ?ネジ類は付属しないの? まあ、他のから外せばいいけど。 通常のMTB用シューよりも厚いのが気になる。
PPP_0002.jpg

早速、フロントにつけるが...全く問題無し。さすが標準。1999モデルは標準ではないが...
やっぱり55mmだとリムのRにピッタリ。
DSC05238.jpg

問題はリア。厚くなった分、調整が難しい。パラレルリンクのXTRでなければトーイン調整は多分相当苦労しそうだ。
大体の問題はブレーキの旋回軸とシューの取り付けが側面から見て直角でないことが全ての元凶なのだが、シューの厚みも同様に影響する。ブレーキを開く時にシュー前側がリムへの食い込み方向に動いてしまう...文章にするとスゴクわかりにくい。
ともかく、常に平行にシューが動くパラレルリンクならその問題は起こらないっていうこと。
DSC05244.jpg

前後ともに気持ち良く付いたけど効きはどうか?
ブレーキタッチ、効きともに70mmと比べて............変わらない。ガックシ。
結局、「70mm→55mmシューへの面積低下」=「70mmシュー×18インチリムのアタリの悪さ」 ってことか。
フロントはともかく、期待のリアのタッチ向上は全く感じられない。


これで、リアブレーキ向上大作戦のうち2つは完了。今のところ、そんなに向上がみられていない。
1.パラレルリンク化 (完了)
2.ブレーキシューショート化 (完了) →まだトライアル用があるかも...
3.ワイヤーショート化 or 剛性UP
最後の可能性の3番にかけるしかなくなった。

ワイヤーアウターの剛性UPが手っ取り早いのだが、折り畳みを確保するなら、ある程度曲がらないとダメ。
ワイヤーをショート化するなら、折り畳み時にワイヤーの長さが足りなくなるので途中から2つに分けることができないとダメ。
どうしようかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yasyes.blog47.fc2.com/tb.php/145-21897d85



Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。