本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


POLARBOTTLE INSULATED 24 oz. bottle
ついつい買ってしまった自転車用ボトル。

シロクマ印のPOLERBOTTLE軟質ポリエチレン2重の容器の間に保冷剤が入れられているモノ。見た感じは保冷剤のパッケージが外から透けた感じがなかなか面白い。HPでは13カラー/パターンがありそうだが、レッドを購入。
DSC03823.jpg

しかしこの保冷剤の性能がちょっと気になったので、簡単に性能を調べてみた。
たいした機材はないので、釣り用の温度計で調べただけ。
DSC03809.jpg

○テスト条件○
・熱容量が変わらないよう、水の量は同じ。
・前日から冷やしていたのでスタートの温度は11℃で同じ。
・比較の容器は一般的なPETボトル。これはいつも走りに行くときコンビニで買って行くので。
・室温23℃(実使用では低すぎるがこれはどうにもならないので。)
・室内で30分毎に計測。

で、結果はこちら↓
BOTTLE.gif

立ち上がりの30分で暖まり方に2℃の差がついた。残りの1時間はその差を維持。
120分でPETボトルはほぼ室温に。POLARBOTTLEは-2℃の差を維持。でも、20℃なのでなまぬるい。

結論としては差は微妙。低温からの保温に優位なので氷を入れるとよさそう。
軟質ポリエチレンなので直接凍らせても破裂しないから、2本目という使い方もありだね。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yasyes.blog47.fc2.com/tb.php/12-da31ea7c



Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。