本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


coleman 285 ランタン ちょっとお遊び
なんちゃってケロシン化されてる285。
ふつうなら214のパーツを流用するとこだけど、ジェネレーターも違うしフューエルチューブも穴拡大しちゃってるし、これは実験機としていこうと決めた。
DSC07442.jpg


機能はもういいから、ちょっと外観をいじってみようかと。
わかりやすいのは◯グローブつけて200的外観にしてしまう...先人の知恵を拝借。

どうやら200Bシーズンズランタンあたりのパーツを流用すればある程度はいけそうだ。
取り敢えず、雰囲気出すために変えたいのは...

・当然、グローブ
・当然、ベンチレータ
・バルブホイール
・ステッカー

くらいかな。
そもそも、グローブの大きさがまるで違うからフレームボトムは替えないとダメ、
ベンチレータも一緒に替えれば、そっちの合わせは大丈夫だとして...
高さが合うのか?が、最大の問題。

取りあえずやってみる。

フレームボトム。
右が200B用。穴の大きさ形状を広げないと取り付かない。
DSC_4864.jpg

ベンチレータ内側にグローブを抑える金具がついてる。
これである意味グローブとベンチレータが一体化してしまう。
DSC07874.jpg

穴を広げたフレームボトムを固定して、グローブとベンチレータをはめる...写真では一見良さそうだけど...
DSC07873.jpg

15mmくらいスキが...やっぱカラーも必要か??...でもサイズ合わないと嫌だしな...
DSC07872.jpg

取りあえず元のフレームボトムとグローブを装着。
こっちは高さバッチリ...なんか、これでもいいなぁ!!
DSC_4887.jpg

バルブホイールは定番のレッドにしないで、ブラック&ゴールドにしてみたよ。
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用


DIYでテフロン加工 (その2)
ちょっと調子が良いのでいろいろテフロン加工試してみる。

ファミリーキャンプでメインのティファールオリーブを再テフロン。


たぶん、これが一般的な使い方なんだろう。
痛みだしてるテフロン面に再コートしたら...どうしたことでしょう!新品のように弾くんです!!
DSC07870.jpg

ついでに、MadAssと東北で活躍した、MSRのQUICK SOLO POT。
これは単なるアルマイト処理なのでテフロン加工が効くのか楽しみ。


梨地表面なので1回ではちょっと微妙。3回施工でこんな感じ。
DSC07869.jpg


こちらも標準ではテフロン加工されていない、ソロで活躍してきたシェラカップも。


やっぱり、しっかり効いてるねぇ。
DSC07868.jpg

意外にスゴイ。このフッ素コート剤。まだまだ試しちゃいそう...

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用




Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。