本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MadAss コンコロ音を退治!!
コンコロ音の正体がわからないので、もうプロに相談しようかとタイヤ交換をしてもらったロケットパンチ39へ。

一緒にFタイヤを空転させながら見ていると...
キャリパーが回転に合わせて動いてる...キャリパ歪み?
やっぱりコンコロ音...しかもカツカツ音も混じってる...
見立ては、ホイールベアリング。

まあ、そうかな?と思ってたので近くのカーマでチェック済。
ノーマルの6202-2RSってラバーシール。しかも片側はシールレス...なんかひどい。
カーマにあるのは6202-ZZ、両側SUSシールでハイグレード。
スクリーンショット(2011-08-24 0.34.09)

ベアリングを外してもらっている間に徒歩で買いに行く。
2011-08-19 14.14.42

NTNとかよく聞くんだけど...NACHI? でもMade in Japanだし。
しかもZZかと思ってたらZZE。こっちの方が密閉度が高いらしい。これで680円/個。
2011-08-19 14.21.23

ダストシールは使い回せそうなので、そのまま。
あっという間にラチェットのコマで叩き込む...これ貫通ドライバとラチェットのコマがあれば自分でやれるな。
それにしてもピンクのTシャツ、目立つねぇ。
2011-08-19 14.28.57

早速試走...完璧!!治った。

結局外したベアリングは1mmくらいのガタが...これじゃダメだわ。
どうやらチューブレスにするとタイヤが硬くなるのでベアリングにダメージが早く出るらしい。

...あれ?もしかしてメーター不調はこれが原因?

もう、新しいセンサー手配しちゃってるよぉ。
スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


釣行報告(2011シーズン 3回目)
前回の釣行から丁度1ヶ月。もう年券の元は取れないかも。

とりあえず久しぶりにライン巻き替え。

TwinPower C2000SにFirelineのsmokeを...シーズン終わりかけなんだけどねぇ。
DSC01898.jpg


お盆休みも落ち着きかけたかな?ひるがの高原SAも車は少なくなってる・
1313598814960.jpg

到着して1発目...明るくなったら、川が濁ってる!!
前日の雨の影響か?
そのうち濁りが取れるかと思いきや、なかなか変わらず。
アタリもなし。
DSC01899.jpg

諦めてポイントを上流に。
ここでは多少濁りがとれたものの、まだ笹濁り。
DSC01902.jpg

さらに上流。
このあたりならもう大丈夫...だけど先行者多数。
ちょっとヤバイかな?
DSC01901.jpg

昼食食べて作戦変更。
濁りがなくて人が入らない場所をピンポイントで狙う。

ここで登場、新兵器のサブロッド ABU トラウティンマーキス ボロン TMBS-512L
Boronの名前にやられちゃったわけだが、メインロッドのインターボロンX TRBX-53MTHと比べると...
思ってたよりも中調子で、バットパワーは同じくらいかな。ヘビーミノーでも十分でしょう。
振った感じは良さそうな予感。これにCOMPLEX Cl4をあわせる。
DSC01904.jpg

ダメだこのロッド、全然感度が低い。
ルアーが動いてる感じがほとんど伝わってこないんですけど...

でも、発電所の放水口に向けてアップに。巻きスピードはCOMPLEXのギア比で何とかなってる。
その内に...ゴン!キタ!!やっと1本。
DSC01907.jpg

さらに移動。細い支流へ。
反応はいいんだけど型が小さすぎて...本日はここで終了。
DSC01909.jpg

いつものように温泉入って、宮春で豆腐の土産をGetしようとしたら休業。
おとなしく帰ります。
2011-08-18 17.07.28

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用


MadAss コンコロ音の正体は...?
タイヤ交換直後から全く収まらないコンコロ音。
Fタイヤとフェンダーの間で小石が踊っているような感じなのだけど...違うんだよなぁ...

もう、どうにも我慢ならないので折角取り替えたタイヤをひっぺがすことにした。
とりあえずジャッキアップしてフロントホイールをはずす。


キズ防止にリムガードを挟んでタイヤレバーで「フンガ」って外す。
DSC01894.jpg

開けてみると...何もないジャん...
骨折り損とはこのことか。

とりあえず、悲壮感漂うままタイヤを嵌めて...うおっホイール地面側がキズキズに!!
DSC01896.jpg

治らず、
原因もわからず、
ホイールはキズキズ...踏んだり蹴ったり。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


CP8W オイル交換
お盆休みの高速走行に備えてオイル交換。
前回は現在81969km、今回は68478km...あれ?戻ってる??...そういえばメーター付け替えてた。
85041km-67656km=+17385kmしとかないと。
前回は現在81969km、今回は85863km...差分3894km。ちょっと早めのタイミング。


今回もCastrol GTX DC-TURBO

最近プチデッドニングの効果かエンジンノイズが減っているから、エンジン絶好調!!って感じるのだが大丈夫かな?

Castrol GTX DC-TURBO 10W-30 4L: \2,180.
オイルエレメント M-14: \934
作業工賃: \0
--------------------------------------------------
合計 \3,124.-

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


MadAss ホーン交換
夜間走行中にステーが折れて飛んでいってしまったホーン。
そのまま放置するわけにもいかないので探すことにした。

ノーマルの「ビ~~」って音が情けないので、インパクトがあるものにしてみようかと。
ドンキになんちゃってアルファホーンがあったような記憶があったので行ってみたが、もう取り扱いナシ。

何の気なしにオートバックスに寄ったら...

↑これが、なんと980円!!
そりゃ、即買いだね。
DSC01847.jpg

色がダークグリーンだったので艶消し黒に塗装して、取り付けようかと見てみると、
なかなか良いスペースが無い。ラッパ部分の厚みが邪魔をする。
とりあえずフレーム下に。
DSC01875.jpg

いいような、悪いような。
音は歯切れよくて、文句なしだけどね。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


MadAss スピードメーター不調
タイヤをチューブレス化して程なくフロント周りから「コンコロ」音発生。
最初はタイヤとフェンダーの間に石が入ったのかと思ったのだけど、全然消えず。
スピードと連動してるんだけど、一定間隔じゃない。

そうこうしてる間に、メーターが不調。
最初のうちはちょっと読みづらくなったなぁと思ったら2日ほどで動かなくなった。

とりあえずセンサーの位置をマグネットに近づけるがNG。
断線かと線を交換...これもノーリアクション。


仕方ないので取り合えすセンサーを外す。
単にコイル巻いてあるだけなんだよね?
こんなの壊れるのかなぁ??
DSC01848.jpg

とりあえずの代用で、自転車用のセンサーを。
固定はタイラップで。
DSC01837.jpg

おお動く。そりゃそうか。
あれ?やっぱ調子悪い。
アクセルONだと反応しないのに、アクセルOFFだとメーターが動く。
謎が謎を呼ぶ...

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


CP8W NV-SB570DTにバックカメラ
こないだ伊勢神宮の駐車場で飛び出した岩にリアバンパーをこすったので、対策を考えた。
DSC01825.jpg

やっぱ...リアカメラでしょ!!(本当はあまりタイトに駐車しなけりゃ良かっただけだけど)

純正ナビなら、バックガイドカメラやトヨタみたいに自動駐車まであるけど、ハンドル切れ角検知や表示の車体への最適化とかしなくちゃいけないので、PNDへの後付けは大概バックカメラ。

どうせ映すだけの機能なら取り付けが目立たないことと、画像の奇麗さ+広角で選ぶことにした。
ナビ男くん見てたらいきなりやられた。比較機種がかなり古いラインナップだし、自作自演なんだけどね。
それを差し引いても、この小ささはいいねぇ。画像も良さそうだし。
カメラでこの値段はボチボチな気がするのでポチッと。


カメラだけではGOLLILAには繋がらないので専用ハーネスも。
panasonicなのはsanyo元鞘計画が完了したからだね。
それにしてもこのハーネス高いなぁ。


早速取り付け。
まずバックドアのトリムを外してライセンスランプの際からカメラのケーブルを通す。
ECUも一緒に固定。鏡像に画像反転させるから必要なんだね。
DSC01819.jpg

他のケーブルと同じ場所通すのは大変なので適当に配線取り回し。
一応トリム内側にだけは納めるけどね。
DSC01820.jpg


カメラの固定も簡単。っていうか余分なステーを切り落とすほうが大変。

こんな感じで付いてますが...
DSC01816.jpg

引くと...ギリギリかな?それなりに目立っちゃってる気がするけど...


トリムを外したついでに防音用のウレタン貼り。こういう時にやらないとね。
DSC01824.jpg

で、画像はというと
昼間は良好...は当たり前。夜を見ないと。
ちゃんと夜用に補正が入る。LEDバックランプでも楽勝。
取り付け位置の問題で左側方が映り切ってないのがちょっと残念。
DSC01835.jpg

テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク


リニア・鉄道館
名古屋、金城埠頭に春オープンしたリニア・鉄道館へ。
春にオープンしたにもかかわらず、半年経たずにもう来場者50万人に達したらしい。

新幹線がモチーフ?のこのまま電車にしたらカッコ良さそうな建物...電車にしたら窓が困るか。


節電対応平日休みだからそこそこ空いているかな?
DSC01693.jpg

さすがにエントランスはキレイね。
DSC01698.jpg

入ると早速C62がお出迎え。動輪のスケール感がスゴい
DSC01702.jpg

同じ並びにリニアが...これ、ストライプがないとのっぺりしたつまらないカタチだよね。
いつも思うんだけど、超伝導の電磁波にさらされ続けると人体に悪影響ないのか?...運転手になるのは勇気がいる。
DSC01706.jpg

どうせならシートも浮かせばいいと思うんだけど...開業までにはやってくれること切望!!
DSC01710.jpg

やっぱりこの上にスライドするドアがサイコー!!実用無視の昔の未来感の演出が何とも言えない。
DSC01712.jpg

展示場を奥に進むと、歴代新幹線。鉄ちゃんじゃない俺でもわかるぞ0系、100系、300系...300系が2両?
DSC01768.jpg

どちらかが300系試作車です。どっち?
左が試作車。右は量産。キャラクターラインが入っている。
もうちょっと板金がメラメラしなければ良かったのに...自動車みたいにはいかないか。
DSC01713.jpg

歴代新幹線のカタチの違いはこんなところにも...エアインテーク。
0系。ありモノの格子を嵌め込んだだけ??
DSC01726.jpg

100系。多少デザインされた?
DSC01727.jpg

300系。見えにくい位置に再配置してスッキリ。こうでなくちゃ!
DSC01728.jpg

ドクターイエロー!!
DSC01720.jpg

初代2階建て車両の食堂車。椅子は固定式じゃない!、もしものときは...
DSC01719.jpg


古い車両展示も面白い。
1900年代前半の車両。なんだかとっても建築的。
DSC01742.jpg

内装にはふんだんに木が使われていてかなり贅沢。天井の換気窓の構成とか建築的。
何よりつり革が本当に革!!
DSC01741.jpg

燈火類のレンズ。手仕事な雰囲気。
DSC01750.jpg

リーフスプリング...この辺りは全然現代でも変わらない。まだ超えられないのか...
DSC01751.jpg

スゴい銘板。大正元年製造、平成も昭和もすっ飛ばして、大正、しかもその前の年は明治!!
汽車製造株式会社...のちに川崎重工に吸収...ふうん。
DSC01752.jpg


ここは展示方法も素晴らしい。
今、中国新幹線で話題のATC。実際に模型を追いかけっこさせて動きを見れる。
DSC01733.jpg

パンタグラフ。実物をヒモで引っ張って動きを見たり、重さを感じることができる。
DSC01731.jpg

モーターを動かす...ってコレも本物かよっ!!
DSC01732.jpg

N700のシミュレータ。
これは抽選で当たらないとやれないけど、後ろから見学できる。
シミュレータだから景色は当然画像なんだけど...
DSC01754.jpg

はい、車両を模したコクピットの前に堂々と投影!
ここまでやれれば素晴らしい!!
DSC01755.jpg

なかなか見応えがある展示だった。
ここはまた来きたい。
こんどはジオラマもちゃんと見たいなぁ。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術




Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。