本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CP8W プチデッドニング
前回のドアトリムのファブリック張り替えに引き続き、プチデッドニング。
静粛性の悪いMAZDA車にはまず室内の遮音(吸音?)から。

カインズホームで買ってきたw910mm×t10mmの安物のウレタンシート。
10cm毎に40円で、2m買って800円。

これをドアトリム内側にウレタンを貼りまくり。
スプレーのりが効かないのでほとんどをG17に頼りきり。
しまった!きっちり全面貼ってたらリアの右ドアの分が足りなかった。2.5mにしとけば良かった...


完成したドアトリムを無理矢理はめて...キツい...
心配だけどガラス開閉、ドアロックを確認して...大丈夫...完成!!

本来のデッドニングならドアのメンテナンスホールを鉛等のシートで塞いでいくんだろうけど、
それはコレの効果を見つつ気が向いた時に。

で、効果はというと...

停車時:
静粛性は上がった。全体の騒音が-10%って感じ。カーステも聞きやすい。
ウレタン貼った面積から考えれば妥当なところでしょう。

走行時:
停車時程の効果は感じられない。思ってたよりもフロアやダッシュボードから入ってくる音が大きい...
...ラゲッジもかな?

その他:
ドア開閉音がちょっと重厚に。「バコン」が「ボコン」位に...分かりにくい?
しかし、G-17の使い過ぎで車内がかなり臭くなってしまった...しばらくは我慢が必要。

期待としては、エアコン効率の向上するんじゃないかってこと。
コレからの寒い季節はすぐに暖まって欲しいし。
もしかしたら夏/冬の燃費にも効いてくるのかな?

これ以上のデッドニングするならフロアにいきたいのだけど、
フロアをはがすのはシートも外さないと作業できないのでアパート住まいにはかなり厄介...
しかも、厚さを出さないようにちゃんとした(高価な?)制振材が必要そうな気が...
スポンサーサイト

テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク


食べるラー油 試作ver.2
前回の食べるラー油試作ver.1が残り量が1/4位になったので足すことに。
試作ver.1でもかなりレベル高かったのだが、さらにブラッシュアップ!!

前回の反省は
1.玉葱の食感を出そうと大きく切りすぎた。ちょっと食べづらい。
2.前回の分量で唐辛子2袋は多すぎた。かなり辛い。ただ時間が経つと熟れて多少緩む。
3.ちょっとニンニクが多すぎた。

で、今回は玉葱みじん切り。
前回同様、玉葱にタップリ下味をつける。


今回の生姜はちゃんと生から。
DSC00557_20101230112641.jpg

千切りにしてじっくり揚げる。
火を止めたところで唐辛子1袋投入。
DSC00560.jpg

今回は少し具の分量を多くした。
DSC00561_20101230112641.jpg

どうかな?
見た感じは少し前回よりも玉葱の炒め方が足りない気がする。
飛騨山椒が切れた...次の釣行は3月の解禁...それまでもたないなぁ...
DSC00562.jpg

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ


MadAss CDI交換... しかし
もう少し、パワーアップしないかなと思って購入してみたのがこのCDI。
ハイカムと組み合わせて交換というのが定石なんだろうけど、MadAss125に使えるハイカムが不明なので
とりあえずCDIから。


MINIMOTOのHPでは15%upを謳ってるけど、CDI交換だけでこれは眉唾かもね。

MINIMOTOは中華エンジンを取り扱ってるので、簡単に付きそうだなという安易な発想で購入してみた。
でも手元に届いたのはTZR50用ってなってたりしてちょっと心配。
ま、大丈夫なんでしょう。


早速、純正CDIを探す。
どこにあるのかと、とりあえずメインフレーム後ろのケースを開けると、すぐに発見。
DSC00548_20101228075012.jpg

外してみるとカプラ形状は同じだな。
純正4極に対してレーシングCDIは5極...なんか違うのか?
あとでテスターあててみるかな。
DSC00550_20101228075012.jpg


とりあえず付いちゃうから動くかトライしてみよう!!
イグニッションON!!セル始動!!

一応セルは回るな...でも点火しない...
もうちょっとセル回してみるか...ん?なんか変なニオイが...

ウォ!!CDIのコードの付け根から煙り出てますけどっ!!
あわててイグニッションOFF!!
超ビビった...

すぐに純正に交換...始動.............かかったっ(ホッ)


あわてて写真を取る暇もなかった...


すぐに付けちゃうのは素人の悪い癖だな。
ちゃんと調べてからにしないと全てのブービートラップに引っかかりそうだ。
恐いわぁ。

CDI壊れてないかなぁ...心配。

テーマ:MINIMOTO - ジャンル:車・バイク


MadAss シフトペダルシャフトのオイル漏れ
こないだ見つけた新たなオイル漏れ
発生源はシフトペダルシャフトと特定しているので早速オイルシール交換。

オイル抜かなければならないので、自動的にオイル交換になってしまう。
前回のオイル交換から1000kmも乗ってない...距離でオイル管理できないのか...

前回確立した、紙オムツ方式



ついでにMINIMOTOで買ったドレンボルトを。
せっかくのゴールドも付けたら全然見えません。
DSC00502.jpg

ココからが本番。
奥に見える黒いリングがオイルシール。
コレを引き抜く訳だが、ケースやシャフトを傷つけないように抜く...どうすればいいんだろう?

まず小さいマイナスドライバーを...差し込めない。ケース傷つけそう。

じゃ、千枚通し。えいっ!!、とりあえずケースとシールの間に入った。
ココからぐいっと...ぐいっと...千枚通しの先端曲がった。

20分程格闘


ようやく千枚通しダブルでなんとか引き出せた。
このオイルシール厚みあるわぁ。
DSC00503.jpg

用意したのはモンキー用の社外品。
パーツリストで比べたら11.6mm×24mm×10mmと同サイズ。
こんなのSACHSから純正引いてたらアホらしい。


左が純正、右がPOSHのモンキー用。
サイズも形状もほとんど一緒。
中華製の樹脂部材が弱いといっても、材質は見た目じゃわからない。
ここはPOSHを信じてみましょう。
DSC00553.jpg
DSC00555_20101228070532.jpg



シャフト側にいつものスレッドレスコンパウンドを塗って押し込む。
外したオイルシールをあてがって、パイプ+プラハンマーで叩き込む...完成!
もうオイル漏れしませんように...。

オイルはちょっと良いヤツ用意してみました。
【HONDA】ウルトラ G3 10W-30
HONDAのHPでは「最高級」って謳ってる!こんなの入れていいのか?


早速入れてセル回す...あれ?かからない...燃料切れ??
リザーブして...かかった! ビックリした...でも、ガソリン入れてまだ50kmですけど...
なんか嫌な予感がする...ガソリン漏れ??

また経過観察か...

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


X'masイブに作るものと言えば...
クリスマスの主役のアレを作ります。

まず農協へ...あるある。


家へ帰って早速作業に。

生クリーム...もうわかったね。クリスマスケーキ!!
DSC00511.jpg

お姫様も手伝ってホイップ!!...って、手じゃ全然硬くなりません。
氷水はこぼれたら面倒なので、保冷剤を敷き詰めてる。
DSC00513.jpg

この後マシンで一気にホイップ。
もちろんお姫様も応援を忘れない。「頑張れっ!頑張れっ!」
DSC00517.jpg

次はスポンジ。
これはスーパーで購入。便利なものがあるもんだ。
キャンプだったらスポンジ焼いてもいいかもね。
DSC00515.jpg

クリームぺたぺた。塗るよりも、つまむ方が多いんですけど...
DSC00519_20101227090234.jpg

ここで登場、農協で買ったイチゴ、栃おとめ。酸味のある栃おとめはケーキにピッタリ。
DSC00528.jpg

イチゴを並べて、最後にチョコをまぶして...
DSC00534_20101227090252.jpg

完成!
全編にわたってお姫様大活躍!!火も使わないから安心。
DSC00537_20101227090252.jpg

美味しく頂いたけど、ちょっと量多すぎた。
楽しいけど、サイズには気をつけて!!

テーマ:クリスマスケーキ - ジャンル:グルメ


麺の坊 晴れやか
旭川ラーメンを食べたくて北の獅童にリベンジに行くもまた開いてない...もしかして店じまい??

さっさと麺の坊晴れやかに。
ここは最近の愛知でのつけ麺流行の原点と言っても良い晴レル屋の姉妹店。一度行ってみたかったの。


店構えは晴レル屋の系列っぽい。やりすぎない和風な感じ。

メニューはというと塩つけ麺縛り。
ちょっと期待感。

塩台湾つけ麺にしてみた。
麺は程よい太麺のストレート。
つけダレは台湾とは言ってもあまり辛くない。
ダシは何かな?品がある反面パンチは少ない...よくまとまっているとは思う。
DSC00506_20101227084319.jpg

そこそこ美味しかった。いろいろあるつけ麺屋としては、まずまずといった感じ。
でも、やっぱり晴レル屋の方がパンチがあるな。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ


富山 かいおう 回転寿司
回転寿司は日本の外食産業の売り上げの1/6を占めているらしい。
そういえばこの数年、よく行っているなぁ。

で、最近出来たココに。
富山の回転寿司...日本海側といえば、金沢のまいもん寿司で3時間待ちで諦めた嫌な記憶が...


久しぶりに行く105円均一でないお店。
美味しければ全然構わないんだけど...程度問題なんだよね。

よくあるタッチパネルで注文。
結構グラフィックがキレイ。
DSC00498.jpg

で、でた!!富山ブラック!!
初めて食べたけど、新潟のラーメンと同じ味。日本海側特有なのかな?
DSC00499.jpg

全体的にはそこそこ美味しい。
そこら辺りの回転寿司よりは感じがいい。

それに富山を謳うだけあって日本海名産のネタもあって面白い。
コレ、ホタルイカの黒づくり。
塩辛っぽい味付け。イカスミを使っているらしい。
DSC00500.jpg


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


CP8W ドアトリムのファブリック張り替え
ずっと気になっていた、ドアトリムのファブリック。
柄があまりにも酷い。
まるで90年代のカラオケスナックの壁紙みたいだ。

同じCP8Wでも後期型はシンプルな柄の布地になっている。
この年代の車のファブリックは酷かった。プリントパターンが主流で泣けてくるものばかり...
車のインテリアと住宅のインテリアが逆行してた。

今は素材感や編み込み形状など素材感を大事にしていていいよね。


で、ついにドアトリムのファブリックを張り替える時が来たっ!!
単純にいい布地が手に入ったので...ってことなんだけど。


まず、リアドアから。
トリムはドアから外さないと張り替えできない。
インサイドドアハンドルとウインドレギュレータSW、プルハンドルのネジを外す。
DSC00479.jpg

インサイドドアハンドルは全ドア共通。奥のキャップを外すとネジが現れる。
プルハンドルも同じ。
DSC00478.jpg

後は下部から力まかせに引っ張ればあっさり取れる。

外したトリムから布地をはがす。
シール状になってるから、お姫様でも手伝えるレベル。
DSC00480.jpg

用意した布地は、織物ではなくてニット。
トリムの凹凸に沿わせるのであれば、伸縮性のあるニットが簡単。
DSC00496.jpg

まず、大体の大きさに布を切る。
布地の方向は全ドア合わせてね。
しかし、切れないハサミだなぁコレ。
DSC00481_20101219030037.jpg

ここで登場っ!!スプレーのり。
プロの縫製屋が「なんでもかんでもコレをつかうよ」って言ってたので。
布地の裏からガンガンかける。ケチらずに端まで充分以上に。


トリムに貼るときはシワが入らないように。
55はそんなに強くないから調整は簡単。
DSC00482_20101219030036.jpg

トリムに貼付けて木目込みから1cm程度大きく切り出す。
DSC00484_20101219030036.jpg

端から木目込み。
ハサミの先で余分な布地を押し込んでいく。
DSC00485_20101219030035.jpg

1発で入りきれなくてもガンガン押し込めばキレイに入って行く。
そのためには先にしっかりスプレーのりを端まで吹き付けておくことが大事。
DSC00486_20101219030129.jpg

トリム上端側や、インサイドドアハンドルのホール周りはG17でしっかり接着。
DSC00483_20101219030036.jpg






フロントドア
リアドアと殆ど同じだけど、前側に余分にネジがついている。


ウインドレギュレータのスイッチは後ろ側から引き上げると簡単。
DSC00477.jpg

外したトリム。
こちらは布地+成型ベースが別部品。
普通だとボスを溶着して止めてるから外すのが大変なんだけど、CP8Wはタッピングされてるから簡単。
DSC00488_20101219030129.jpg

あっさりはずれた。
ココからはリアドアと同じ。
こっちはベースにスプレーのりをかけれるから、超簡単。
DSC00489.jpg

保険で、縁にG17でしっかり接着。
多分なくても大丈夫そう。
DSC00490.jpg
DSC00491.jpg

後は外した手順でドアに取り付けて完成っ!




出来上がりは、かなりいい雰囲気。
やっぱり、これでないと!!

運転席
DSC00492_20101219030128.jpg

助手席
DSC00469_20101219030006.jpg

後部座席。
まだシートカバーが届いていないからリアシートはカラオケスナック状態のまま。
シートの張り替えはしないよ。大変だから。
フロントのシートカバーと同じものを手配中。
DSC00470.jpg


テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク


麺達本店
有休で昼から有名店に行こうと出発。
旭川 北の獅童に。
到着...定休日。

じゃ、とばかりに近くの麺の坊 晴れやか
こっちも休み。
月曜日はラーメン屋は殆ど休み。

仕方がなしに麺達本店
前回、数年前に来た時にあまり美味しくなかったから、もう来ることはないと思っていたのだけど。

大体そんなにラーメン屋に行ける訳じゃないから、行く店も厳選する。
次々と新しいラーメン屋を開拓したいのだから、
1度でも印象悪ければ2度とこなくなってしまうことを店もわかってないと。

直球の豚骨ラーメンの店。
こないだ鶴亀堂行ったばかりだから気が進まないのだけど。


「みそ台湾」とか「冷やしとんこつ」とか知らないメニューがあるものの基本は変わっていない。
丼もののバリエーションが増えている。一緒にセットバリエーションも増えている。
味は期待できるのか?
DSC00463.jpg

とんこつベトコン。
久しぶりに食べたら結構おいしい。
以前はなんかミルキー風味の豚骨だけど、あっさりしすぎてパンチが無くなってしまっていた。
今回はちょっとニンニクが多い気がするが、かなりしっかりした味。
DSC00464_20101219003629.jpg

おお、お姫様もしっかり食べてる。
DSC00466_20101219003629.jpg

たまには食べてみるもんだな。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ


もらったものの...このカニ何?
見たことの無いカニを頂いた。
脚類は小さく本体は大きい。

見た感じワタリガニの種類のように見えるし、南の島とかにいそうな...
上海カニの親戚との噂もあったが、どうも甲羅のカタチが全然違う。

見つけたっ!!
トゲノコギリガザミ
浜名湖名産の「どうまん」...浜名湖の名産品だったのか...うなぎだけじゃなかったのね。
しかも名産のくせに珍しいらしく、結構高価...知らずに適当に食べちゃうところだった...

味はというと脚は細くて食べれないけど甲羅の中は身がぎっしり。
ミソも卵もいっぱい。
味もかなり濃厚で、スゴく食べた感がある。
美味しく頂きました。ごちそうさま!!

浜名湖行ったらちょっと探してみよう


テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ


食べるラー油 試作
いろいろ市販品を食べてきたけど俺の食べたい方向性が段々決まってきたので試しに作ってみよう!!

コンセプトは
「ご飯に直接いける総菜感あるラー油だけど、調味にも使えるちゃんと辛いラー油」

目指す姿は、国産のいわゆる「食べるラー油」がちゃんと辛い...というイメージ

まずは国産の具材の主体となっている玉葱。
とりあえず2玉を具が残るように荒めに刻む。
DSC00428.jpg

飴色になるまで炒める。とにかく炒める。
この玉葱に辛み以外の味を付けていく。

基本的な味はクレイジーソルト。
理由は塩/こしょう/ハーブのバランスが取れているので塩梅だけみれば良いから簡単ってこと。
当然濃いめに味付け。
DSC00429.jpg

中華系のラー油に必ず入っているのが花山椒。
ココは地のモノ、どっちの料理ショーの特選素材にもなった飛騨山椒。
これもガンガン入れます。
DSC00430.jpg

さらにコンソメを入れてダシで味をしっかりさせたところで具材完成。
容器に移動。ちょっとだけ味見...イケる!!
DSC00431.jpg

次に辛い油を作る。
油に風味を付ける主体はニンニク。
これは入っているラー油の方が確実に美味しかったから。
カリッと揚げたら美味しそうなので、4片をスライス。
DSC00432.jpg

油は胡麻油。大概の場合は菜種油や大豆油なのだけど、やっぱり香りのいい胡麻油を主体に。
で、我が家にあった日清のベジフルーツオイルをブレンド。
ニンニクを揚げていく

ここにハムを細かく刻んで追加。
これも中華系で肉が入っているものが美味しかったから。
DSC00434.jpg

ニンニクがカリッとしたかな?
ここで登場!主役の唐辛子!!
小瓶詰め替え用を2袋。
DSC00435_20101212174521.jpg

唐辛子を入れて一煮立ち?したところで火を止める。
DSC00437_20101212174521.jpg

で、すぐに生姜を。手元にあったチューブでいいや。
10cm程入れる。
DSC00442.jpg

で、これを先ほどの容器に投入して混ぜる。
完成!!
DSC00440.jpg

寄るとこんな感じ。
DSC00439.jpg




早速、試食。

う...ウマい!!
けど....激烈に辛い!!!
2袋は入れ過ぎだ、1袋で良かった...。

後で具と油だけ追加すればいいや。
DSC00441.jpg

試作1発目にして、すでにほぼ完成の領域に達しているんじゃない??
コンセプトを見事に表現してるし、確実に市販品より確実にウマい!!

どうしよう、もう工夫する場所が思いつかないなぁ。
ちょっとずつバリエーションを考えて行くかなぁ。

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ


MadAss LEDウインカー修理 & 新たなオイル漏れ
せっかく買ったこのデジタルテスター...取説があるものの使い方がわからん。
DSC00413.jpg

LEDが点かないラインに電極をあてて導通をみる...どのモードを使えば良いの??
結局調べると、導通を見るモードはない。
どうも俺の使い方には導通ブザーがあるものが必要だったようだ...無念。

400円は無駄に終わった。けど、導通ブザーが付いているものでも1000円程度か。



そのまま終わるトコロだけど、ウインカーを良く見てたら、1つガタガタのLED発見!!。
単なるハンダ不良じゃんっ!!
半田ごて当てたらあっさり点灯...よかったような悪かったような。
ついでにレンズの防水。バスコークで固めちゃう






ウインカー修理できたしカバーをかけようと思ったら地面にオイル跡。
まだ、オイル漏れているのか??
でた、オイルシール換えてないエンジン左側、シフトペダルシャフトの付け根でした。
DSC00447.jpg


今回は輸送代、品質が心配な純正品は使わずにモンキー流用品でいこう!

シフトアーム:11.6×24×10はモンキーと同サイズ。
ついでに左側を全部塞ごうと思ってフロントスプロケット部、17×29×5も共通でつかえそうだから一緒に注文することにした。


テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


プチチャレンジ
先日こんなニュースが。
車いすテニス選手の国枝、17年ぶり歩いた
車椅子テニス世界ランク1位の国枝慎吾くんが自分の脚で歩いた!!

大概この手のニュースは少し脚色が入るという偏見があるんだけど、
本当に手放しでスゴいと思う。

よく考えりゃ、我が家のお姫様もスゴいチャレンジャーだ。
いや、チャレンジというよりは無謀なんだけど...

しかし自分の限界を決めていない点では国枝くんと同類か。

これは俺もおちおちしていられない?
電気が苦手とか、いつまでも素人とか言ってられないなって気分になった。
で、こんなのを買ってみた。

激安...送料の方が高いじゃん。

見た感じはとても400円とは思えない。
よし!とりあえず光らないLEDウインカーを自らの手で直してみようか!!
DSC00413.jpg

テーマ:カスタムバイク - ジャンル:車・バイク


博多ラーメン 鶴亀堂 大府店
平日なので人気店でも楽に座れるから晴レル屋に行こうとしてたんだけど、月曜定休を忘れてた。
定休日の看板を横目に、そのまま店をスルーして博多ラーメン 鶴亀堂 大府店へ。

ここは濃厚な博多ラーメンの有名店。
看板もドデカ!!雰囲気出てます。


ズラリとカウンターが横一文字に。これが屋台っぽさに繋がってる?
DSC00400.jpg

カウンターの後ろは待ち席。座っている位置で待ち時間がわかる親切設計。
オープンのタイミングで入店したので当然待ちなし。
DSC00401.jpg

博多とんこつチャーシュー/かた。
博多ラーメンを名乗る中ではかなりこってり濃厚なスープ。
ヒネリ無しのストレートの濃厚さ。
胡麻や紅ショウガ、高菜などの薬味は入れ放題だから、いろいろ入れれば飽きずに食べれます。
美味しいけど濃厚なスープはこってり嫌いな人には全く受け入れられないだろうな。
逆にこってり好きにはたまらないはず。

チャーシューはトロトロ系。味もしっかりしてます。
これで850円なら価格は普通。
おいしいなあと思いながら、替え玉追加。
DSC00402.jpg

お姫様はどっち?
こってりもあっさりもどちらも来いってことだね。
DSC00403.jpg

おいしいことは美味しいんだけどどちらかと言えば...本丸亭の方が好みだなぁ。
ウマく説明できない...コッテリ感が本丸亭の方が合ってるということか?
単純にこってりが受け入れられないオヤジになってしまったのか??
認めたくないぞ。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ


MadAss スクリーンの妄想
スクリーンを外したら、やっぱりなんか寂しい感じ。
特にライト上というか、メーターの前のあたりの見栄えが悪いわぁ。
でも、外したスクリーンは無理矢理付けた感じなので元に戻すのはちょっとね。

で、どんなのが良いかちょっと考えてみる。

MadAssのイメージにあうものって考えた時に最初に思いついたのがコレ、
モタードスタイル。
キタコにこんなスクリーンがあるでしょ。

これだとせっかくつけたHIDが無駄になりそうなのと、いかにも今の流行でやりましたみたいな感じ。



やっぱ、MadAssは無骨な感じというかラギッド感が大事かなぁ...
こんなのはどうかな?

ライトスモークのアクリルを切っただけなんだけどライト部分だけ穴開けたもの。
コレくらい大胆な方が似合う気がする。
DSC000832.jpg

まだ悩む余地はありそうだな。

テーマ:カスタムバイク - ジャンル:車・バイク


風呂のカビが
ココに引っ越してきてからどうにもならなかった場所...風呂。

カビが酷いのよ。
引っ越す前は、こんなのなんとでもなるわぃとか思ってたんだけど...

とりあえず試してたのは定番カビキラー。
プールのニオイを100倍濃くしたあのニオイ!!
コレさえあればなんとかなると思うでしょ??
DSC00411.jpg

でも、どうにもならず。
半分諦めていたので、状況は段々悪くなる一方。
特にコーナー部と扉が酷い。

あまりの惨状に載せるかどうか迷ったけど、見ないと変わりようがわからないから一応サムネイルで...
気分が悪くなるから、見ない方がいいですよ...マジで。
DSC05819.jpgDSC05820.jpg

さすがにもう辛抱たまらなくなり、いろいろ探してみた。
ちょっとやそっとのコトでは解決しないので強烈なヤツを...

これがいいかもと思って購入したのがコレ

この手の「業務用」の表記は全くアテにならない。
何度も痛めに合っているのに、レビューを読むうちに段々その気になってしまった。
まぁ、レビューもどこまでサクラかわからないんだけどねぇ...
価格はカビキラーの5倍なんだから5倍は効かないと納得しないぞ。

来たのがコレ。
内容量500gのイメージがわかなかったんだけど、業務用のボンドのサイズくらい。
レビューでは「思ったより大きい」とか連呼されていたけど、我が家では足りるのか心配になる量だ。
DSC05817.jpg

早速使ってみる。
ジェル状の薬剤を直接カビに乗せていく。
ジェル状だから垂れてくることはなく、カビが消えたら水で洗い流すらしい。

う~ん。ニオイはカビキラーと一緒だなぁ。
表示を見てみる。

カビ取り一発。主成分は次亜塩素酸塩。
DSC00359.jpg

カビキラー。主成分は...こちらも次亜塩素酸塩かよ。一緒じゃん。
DSC00412.jpg

なんだか心配になってきちゃったなぁ...
カビキラーで効かないのにぃ。

使い方吹きかけるのと直接盛るってところが大きく違うし、こっちは1~24h放置しろってあるから
もしかしたらスゲー効くかもって期待を少しだけ持って放置。
長時間あのニオイが続くから、当然換気には注意。



8h経ったところで流してみる。おおっ!!やっぱ効いてる。
DSC00356.jpg
DSC00357.jpg
ゴム部分は取れたところと残ったところでまだマダラ。
まだまだだけど、イケそう。

さらに8h追加してみることにした。



おおっスゲーっ!!
完全に取れたぁ!超気持ちいいっ!!

DSC00405.jpg
DSC00406.jpg
DSC00408.jpg

アルミニウムには使えないって指示を完全に無視したのでちょっと白サビが出たような気がするが
この効果に比べれば遥かにどうでも良い話。

これはスゴいけど、
もしかしたらカビキラーでも、長時間放置したらこれくらい出来るのかもしれないなぁ。
年末前にスッキリできて良かった。

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ


MadAssヘッドライトの配光調整
MadAssのヘッドライトをHID化してわかったこと
...このライト配光が逆だ!!
対向車が眩しくないように右側は高さを抑えてあるはずが、左側を抑えてある。

日本向けのSPIDERはもしかしたら最初から調整してあるのかも。

レンズカットやリフレクタ形状で成型品で配光を決めていたらSPIDERのライトを入手するしかないけど...
とりあえずライトケースを割る。
あ、簡単そう。
単純に板で遮光しているだけだった。

板をひっくり返して...完成!!
名称未設定-1

パーツリスと見てたら載ってた。
このパーツだね。
スクリーンショット(2010-11-16 23.10.10)

よかった、単純な設計が功を奏したわ。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


かいこく カレーうどん
ずっと気になっていたんだけど行ってなかったお店、かいこく カレーうどん
つけ麺のらいこうの姉妹店ってことで行ってみる気になった。
だってあのつけ麺を作る店なんだから、きっとドロドロで極太みたいなカレーうどんでしょ?

夕方オープンと同時に入店。
店構えは雰囲気でてる。らいこうは目立たないんだけど...
DSC00385.jpg

店の内外装ともに黒で統一してるのね。黒船リスペクト??
一升瓶も沢山置いてあって小料理屋みたいな雰囲気。
DSC00392_20101206193040.jpg

カレーうどん縛りで、これだけバラエティあるんだから立派!
DSC00390_20101206193040.jpg
DSC00391_20101206193040.jpg

油断してると、黒板にも別メニューが沢山あるので見逃しそう。
DSC00389.jpg

頼んだのは
定番 煮込みカツカレーうどん。
辛口表記はないけどそれなりに辛いので、お姫様には無理。

やはりかなりグツグツした状態。しかも予定どうりのドロドロ!!
かなりしっかりした味で極太麺とマッチ。美味しいわコレ。
カツもかなり衣は硬く揚げているけど、うどんとの食感の差が丁度いい。
DSC00396_20101206193101.jpg

ワイフの頼んだ、クリームカレーうどん。
クリームシチューかっ!!突っ込みを入れたくなる...
見た目を裏切らぬ濃厚なクリーム感とチーズ感。コレ相当コッテリ。
2~3口はかなりおいしいが、ずっと食べるのはちょっと辛そう。
DSC00395_20101206193101.jpg

で、これだけカレーうどん縛りでもお姫様用のうどんもある。
お子様限定カマタマうどん。なんと150円!!
これも極太麺。子供だからって妥協は許さないこの姿勢!!
スゴいコシありますからっ。

でもさすがお姫様、売られた喧嘩は倍返しっ!!
お代わりで、うどんをノックアウトしました。
DSC00394_20101206193040.jpg


テーマ:うどん - ジャンル:グルメ


お姫様、初乗馬
お姫様の「お馬に乗るぅ」って一言で愛知牧場に。
DSC00368.jpg

午後の引き馬は13:30~だけどかなり時間があるから、それまで散歩。
ここは散歩するにも丁度いい。花畑に花が咲いてりゃなお良かったんだけど。


ひとしきり散歩してもまだ時間があるから、お姫様大好物のソフトクリームを。
ここのソフトクリームは330円とかなり高いのだけど、
いつもどうりのスゴい濃厚なソフトクリーム!!
DSC00376.jpg

時間が近づいたら券売機の前に人が集まり出す。
引き馬乗馬券を購入。
2家族くらい前にいるけど、馬場を周回するだけだからすぐ回ってくる。
前の男の子が馬を怖がったから、先に乗馬。

予想どうり。大体乗り物大好きだから馬も大喜び!
ま、ポニーだけどね。
少しもビビること無く終始満面の笑みでした。
DSC00382_20101205192547.jpg


テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行


MadAssのPNDの電源供給...最終版
LEDウインカー化したついでにもう一仕事を。

シガーから電源とれればPNDは動くところまでは確認済みなのであとはシガーを。

用意したのはコレ。
自転車用品みたいに見える方がMadAssには似合うよね。
コレはハンドルバーに簡単に取り付けができるし、しかも防水!


届いたのがコレ。
これも中国製か?
LEDウインカー同様誤植が...「過電防止のヒューズ内臓」...
ヒューズで食べ物を消化しないから...心配になるから商品でこうゆうのはヤメて欲しい
DSC00316.jpg

早速取り付け。
あまり目立たないように付けたけど、どこに付いたかわかる?
DSC00337.jpg

ハンドル手前に本体が来るようにすれば目立たないでしょ?
DSC00338.jpg

PND使用状態。
PND+セリアのシガーソケット。コードもたるまないしいいね。
DSC00350.jpg

ウインカー交換したついでにスクリーンを外したら、PNDモロ見えになってしまった。
良いような...悪いような...。
DSC00351.jpg
DSC00355.jpg


...問題発生。
電源をキーシリンダーから取ろうとしたけど、コードが短いから作業性が悪そうなので
HIDのコネクタ部から分岐したのよ。

...ハイビームにしたら切れるじゃん...そりゃそうだ。
完全に失敗...
まぁ、全然明るくないハイビームにする機会は基本的にはないから、このままでイイや。

やっぱ素人丸出し...電気苦手...

テーマ:カスタムバイク - ジャンル:車・バイク


MadAss ウインカーLED化
PNDを積むのに省電力化のつづき。

第1弾はヘッドライトのHID化。55W→35Wに。
そして第2弾、ウインカーLED化。
...大した効果はないんだろうけどね。
まぁ、今付いてるウインカーが気に入らないって理由が大半なんだけどね。

今付いてるのがコレ、CB92 タイプ。
昔からの定番だから今更こんなのつけてるのはイヤ。


いろいろカタチはあるけど、このタイプはウインカーケースだけじゃ足りなくて、
ステーもバルブも組み合わせると6000円位になっちゃう。、
何より、ネジが多くて見栄えも悪いんだよねぇ。


で、今回選んだのがコレ。
1台分が3600円で済む。安い!


で、送られてきたのがコレ。
この手のヤツって全く消費電力を表記してない。酷いもんだ。
輸入品って表記だけどかなりの確率でmade in china なんだろうなぁと思ってたら
パッケージには全く表記無し...相当酷いもんだ。

しかも印刷に「MOTORCYCLE LIJHT」の表記が全面に。
「J」って...モーターサイクル...リジェット??
酷いを通り越して点くかどうかすら不安になる。

LED1個あたり20mA~30mAってトコロだろうから、多くても0.5Aの3W/個 位という読み。
付いてたウインカーバルブが21Wだから、本当に点けば...なんと消費電力 1/7に!!

純正状態なら
ヘッドライト55W+ウインカー21W=76W。
省電力化作戦でPNDを付けても
ヘッドライト35W+ウインカー6W+PND6.5W=47.5W。...充分おつりが来るね。

LEDは基本的にバルブ交換いらないから構成がシンプル。
この辺は満足。
DSC00331.jpg

早速つける。
配線も置き換えだけなので、コネクタだけ換装してポンポン付く。

前から。
カタチはヤンチャな感じだけど、やっぱりシンプルでいいね。。
DSC00335.jpg

後ろから。
取り付け部は測ったようにピッタリ。これ純正にしとけば良いのに。
DSC00333.jpg



消費電力が下がると当然ハイフラッシャーになるのでリレーも用意した。
リレーの場所を探るのが面倒だから何となく注文することに...だから電気不得意なのかも。
だってリレーって言われてもどんなカタチしてるかわからんし。

リレーを調べると2極と3極があるらしい。
ここだけはサービスマニュアルで確認。たぶん2極ね。
service-manual-125100.jpg

で、注文したのがコレ。

左が純正、右がLED用。
電流値の幅があるのはICリレーだから?
コネクタ形状が合うかが心配。
DSC00346.jpg

リレーの場所は...バッテリの上だった。
ケースの大きさもコネクタもピッタリ。
DSC00340.jpg

早速点灯。
おお、ちゃんと点いてる!!
配光特性からか昼間はちょっと暗そうだけど...許容範囲だな。

あ、フロント右ウインカーが...
4つ点いてないよぉ。さすが中国製。
DSC00348.jpg


テーマ:カスタムバイク - ジャンル:車・バイク




Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。