本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CP8W、ひさしぶりにオイル交換
かなり久しぶりにオイル交換。

前回のオイル交換は68892km。
現在77074kmだから、8182km走行??。

しばらく気にしてなかったらメチャメチャ距離乗ってた。
そういえば夏も結構走ったからなぁ。
でも、8000kmも乗ってあんまり調子が悪く感じなかったのはEDGEのおかげか?


今回は最近入れているCastrolのEDGE 10W-30の値引きが無くなってる。
5W-30位じゃないと値引きが少ない...

他のを選ぼうとするとオートバックスブランドのVantegeか、CastrolならCastrol GTX DC-TURBO
GTX DC-TURBOはかなり安い。
鉱物油はあまり好きじゃないんだけど、今回はコレにするか。

Castrol GTX DC-TURBO 10W-30 4L: \2,180.
作業工賃: \0
--------------------------------------------------
合計 \2,180.-

鉱物油でも、入れ替えたすぐはやっぱり滑らかになった感じ。
長距離乗った時の劣化が激しいんだよね。最近のは大丈夫なのかなぁ...

最近は低粘度オイルばかりで、選べるオイルが本当に少ないなぁ。
本格的にEVが普及したら殆ど選べなくなるんだろうな...
オイル交換も価格10倍とかになったりして...2万円/回...恐いわぁ。

そんときはEVに乗り換えるしか無いけど我が家の長距離走行に耐えれないとダメ。
蓄電の手段は問わないけど、1充電あたり500~600kmは欲しい。もちろん荷物満載でね。
スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


アンパンマンショーなるもの
アンパンマン大好きな姫にアンパンマンショーなるものを見せてみようかと思ってお出かけ。

アニメのアンパンマンが着ぐるみになったときの拒否反応がコワいんだけど。

とりあえず、腹ごしらえ。
びっくりドンキー!!
我が家は普通のファミレスには行かないけど、この手のモノは結構好きね。
子供用のキッズパインバーグディッシュ。
大人同様150gのハンバーグが手強い。
DSC00140.jpg

腹もふくれて会場へ。
中京テレビハウジングセンター西尾。よくある住宅展示場。
子供で釣って家を買わせる...そんなもんで買わないよ。
DSC00141.jpg

雨模様になってきたけど、ショーは決行。

30分もあるショーなのにストーリーは超単純。
バイキンマンが、すき焼きを作るためにネギーおじさんのネギをカゴごと盗む。
そのカゴには赤ちゃんマンが入っていて、罪悪感にかられたホラーマンがこっそり返しに行く。
そこをバイキンマンに見つかって...といった具合。
DSC00146.jpg

バイキンマンはいつものUFOには乗ってないし、普段は見せない「バイキンパンチ」やら「バイキンキック」やらを多用。
アンパンマンも「バイキンマンにやられる→ジャムおじさんが新しい顔に付け替える→元気100倍」の黄金の図式を崩して、「バイキンマンにやられる→うやむやのまま元気100倍」という大暴走。

子供とはいえ、こんなのにだまされるかよとか思ってたら...
あっ、だまされてる。
「アンパンマンが大変よっ!!」
DSC00144.jpg

...姫は意外と喜んでいたけど、タダとはいえ、酷い出来だ。
こんなのを姫に見せていたらいけないわ。もうちょっとまともなモノを見せないと。

...やっぱり、2度と見に行かない気がする。

テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児


MadAssで三ケ根山までプチツーリング(その2)
MadAssのセッティング確認のためにまたまた三ケ根山へ。
今回は8:00前に料金所通過できたのでスカイラインに無料で乗り入れ。

トイレに行きたくなったので駐車場に止めようとしたら...おおっ、何やら人が集まっている。
いろんな車が止めてあって、どこに駐輪したものやら。
あ、白いエリーゼ!!隣に止めさせていただきましょ。
DSC00134.jpg

止めると同時にこちらに人が近づいてくる...何されるの?...コワいよ、ブルブル。

「このバイクどこの?」...なにやらMadAssに興味がある方々。
よく見りゃ、その手の人々の社交場になってるのね。

カプチーノな方々がいっぱい。
DSC00133.jpg

モンキーのおじさまと話し込むも、亡くなった先輩とお友達と判明。
世の中狭いもんだ。

ここは景色が素晴らしい。三河湾を一望できる。
DSC00136.jpg

やっぱりMJは#94でピッタリ。コレで良さそう。

気になるのは
下りで3速→2速にシフトダウン時にNに入ってしまう現象多発。
何が原因?
シフトドラムストッパーが摩耗してるのかしら?
3→2の時に勢い余ってNまで行っている...かも
しかし星形のこんな単純なカタチでいいのかな?また謎が。
シフトドラムストッパー

あとの気になる箇所は...
自宅に着くまでにパワーが落ちていく感じだったけど、熱ダレかしら?

とりあえずキャブセッティングは落ち着いたのでのんびり見て行こう。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク


MadAssインテークマニホールド交換 & MJ交換のその後
パワーフィルターを交換したのがブレームに当たっているのと、純正のインマニの断面と流路が気に入らないので思い切って交換することにした。


MadAss125のキャブはTKのキャブ。
多分モンキー用で探せば良いのだろうけどTKのキャブに互換していると謳うものは見つからないな。


キャブの内径やらボルトピッチやらがどれが使えるかわからない。
地味な作戦だけど、何度もバイク用品屋にノギスを持ちながら通った。

結果、KEIHIN PD22用が使えそうだ。ヘッド側はモンキーと同様のボルト位置。
今回はパワーフィルターがフレームに当たらない&流路のスムース化を目的にしているのだからキャブを左右のどちらかに振らないといけない。
ここは何も考えず一般的っぽい左振りでいいや。

で、インマニを探すとめちゃくちゃ高い。好きな角度に振れるインマニなんか殆ど1諭吉。
なんかインマニごときにそんなに....値段で探すと中華製をオークションとかで見るけどなんか心配。
中華製→中華製に交換はあまりやりたくない。

最終的にいいのが見つかった。SP武川。品番17113-GEF-T01。

4000円を切る価格!、そして安心のSP武川!!
問題は左振りの角度が足りるか。ギリギリ足りると踏んで購入。

これが届いたインマニ。
左には燦然と輝く「TAKEGAWA」の文字...もうちょっとシャッキリしてると良いのに。
DSC00115.jpg

ヘッド側のボルトは台座が薄くなるのと、左がメチャメチャ長くなるから純正はそのまま使えない。
DSC00117.jpg

キャブ側
やっぱり断面が絞られていないのはいいねぇ。
DSC00118.jpg

ヘッド側
DSC00119.jpg

ガスケットを2枚切り出して
DSC00120.jpg
ガスケットシールも併用すれば2次吸気対策は万全でしょ。



左が純正。流路がSの字でしょ。それに比べて武川製は見た目にもすごくスムース。
DSC09938_20101023183618.jpg

パワーフィルタもギリギリ当たらず読み勝ち。
ガソリンとブローバイガスのラインは要調整。
DSC00126.jpg

左に振ったおかげかパワーフィルタが目立つようになった。
DSC00127.jpg
DSC00128.jpg



流路がスムースになったからパワーが出るのかといえば、あまり体感的には変わらず。
まだMJ調整中だからってこともあるんだけど、多少アクセルのつきが良くなったかな?って程度。

前回のMJ交換で、#100は高回転で伸びない。

で、#90。
うわ、メチャメチャ調子悪い。

1/4~1/2スロットルで息継ぎ。
2次吸気はないとして、薄い症状。こんなわかりやすいものなのかな?
このMJがTKに合わないのかと思う位の調子悪さ。

#90で薄くて#100で濃くて...結局ノーマルの#94しかないのか??

MJの調整なので最高速で比較しようと思っていたのだが#90~#100の間で3~4km/hの差しかない。
この程度はちょっとした風で変わっちゃうからアテにならない。
最高速はカムの特性で抑えられているって感じが濃厚。

ハイカムは簡単に変更できるのかな?
よくわからないしエンジンまで触りたくないなぁ。

エンジンまで手を出すかは別にして...不本意だけど#94に戻す。
乗ってみると...やっぱりコレが一番しっくりくる。

インマニ変えてから濃いの試してないので試す価値は少しはあるかもしれないが
とりあえず当面は#94でいくか...

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク


MadAssで三ケ根山までプチツーリング
メインジェットを交換したので、調子見るのに三ケ根山まで。
ここは休日の朝はいろんなバイクや車が走りにくる。

23号を使えれば早いのだろうけど、原付は入れないので仕方ない。
迂回ルートで。

より大きな地図で 刈谷ー三ケ根 を表示

走りに夢中で写真忘れた。
メインジェットをノーマル#94から#100に上げた。

これは単純にパワーフィルターにしたから濃くしてみようと思っただけ。



MJ。左がリード用#100。右が純正#94。
DSC00112.jpg


結局濃くなりすぎたみたいだ。最高速が伸びないからすぐわかった。
結局φ35mmは細すぎたのかなぁ?フードが全周あるのだからもっと大きいものを選択する必要があったか...
吸気効率は上がっていない。3500円も出して単なる見た目のドレスアップになってしまったみたい。

そんなに問題ないからそのまま三ケ根へ。
三ケ根のワインディングでは登りは殆ど2速。3速入れるタイミングがないわぁ。
やっぱり、もうちょっとパワー欲しいなぁ。
注文しているマニホールドに期待。

しかし、エンジン回していると手がメチャメチャ痺れる。
一番はエンジンパワーだろうけど、手前に引いているとはいえこのポジションも悪いな。
ワインディングは30分位が体力的に限界だ...

帰ってプラグを見てみた。
焼け具合じゃ濃いかどうか全く判定不能。とりあえず次は#90つけて様子を見てみよう
DSC00020.jpg

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク


MadAss 原付2種表示
購入した直後から気になっていた、車両に原付2種表示がないこと。

昔は反射板が無くて何度かパトカーに止められたけど、注意されるだけだった。
でも次止められた時に注意で済む保証はない。

多分法律に記載されているんだけど、いろいろ法律があるのでいまいちわからない。
仕方ないのでとりあえず売っているものをつけることに。

反射板もなかったので一緒にDAYTONAのものをつけた。

つける高さに規定があると思うんだけどそこは目をつぶる。


後ろは三角、前は先端を白くしないと。
でも前はかなりいただけないなぁ。
DSC00104_20101016233404.jpg

みんなちゃんと対応しているのかしら?

SPIDERは標準で反射板も表示板も部品設定されている。
でも、3角表示板はどこに貼るの??
スクリーンショット(2010-10-17 19.14.43)

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


MadAss リアブレーキパッド交換
全然効かないリアのブレーキパッド交換。
フロントよりもこっちを先にやるべきだったね。

だっくん さんからのコメントで
>リアはKSR110のリア用が使えるみたいです。
早速探す。
KSR110用でも03-05or07年式のようだ。

で、何を選ぶかだけど前回フロントで探しているから大体あたりがついている。

今回はフロントに合わせてゴールドにしてみる。
で、真っ先に思いつくのが

でも、注意書きを読むと「※鋳鉄ローターには使用しないでください。」...
MadAssのローター錆出てるから、当然鋳鉄なんだろうね。

どうもシンタード系は鋳鉄には使えなさそうな予感。

使える使えない以前に超高ぇ!!

気になっていたプロジェクトμは設定がなさそうだ。

で、最終的に選んだのが
RK EXCEL【KSR110用】FINE ALLOY 55PAD(リア)

RK EXCEL【KSR110用】FINE ALLOY 55PAD(リア)

価格:3,381円(税込、送料別)


チェーンでおなじみRK。ブレーキパッドの信頼性は不明だけど大丈夫でしょう。
ここは国産ブランドで、リアブレーキの効きの悪さを一掃したい。
今回はストリートユースのものを。



これが純正パッド。
全然減ってないけど、効かないんだからもったいないなんて言ってられない。


これが届いたパッド。結構適合が多い。
DSC00100.jpg

重ねて見た。
外径はピッタリ。そりゃそうか。
見比べると、RKの方がフレークがかなり多い、これは期待できるのかも。
DSC00101.jpg

やっぱりゴールド、カッコいい。
DSC00103.jpg

でも、車両につけるとよくわからん。
DSC00105.jpg

で、早速走行テスト。

パッドがディスクになじんだら、なんて言ってる間もなく...「スゲー効くっ!!」
鈍感な俺じゃフロントはそんなに実感できるほどではなかった。
しかし、これはわかるなんてモンじゃない。
元が酷かったのはあるけど...買ってよかった。久しぶりに当たりだな。

テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク


MadAssのタイヤを考えると
リアボックスも準備できて、「さて、ツーリング...」と思うとタイヤが心配。

front 90/90-16 rear 120/80-16

このタイヤの選択肢が無いだけじゃない。
前回頭によぎったチューブタイヤってことはパンク時の心配が常について回るってこと。

チューブレスタイヤなら釘を踏んでもすぐには空気は抜けない。
パンク修理もキットさえ持っていれば超簡単。

チューブだとそうはいかない。
20年近く前、後輪がパンクしたGB400TTを5km押した記憶がよみがえる。
そう重くないバイクだったけど、パンクした状態ではハーレー押してるより重かった。
あの時はまだ10代だったけど、おっさんになった今はそんなの耐えられねぇよ。

で、到達するのがチューブレス化。
探してみると簡単にチューブレス化キットが見つかる。
どうもスポークホイールのオフ車やハーレー等のコンベンショナルなバイクを相手にしてるみたい。

スポークの穴をテープで塞いでバルブを取り付けているだけに見える。
MadAssはキャストホイールだから、単純にチューブレスバルブを取り付ければチューブレスタイヤ履けるのか??

問題はさらに続く。
じゃ、単純にチューブ外してバルブを取り付ければ済むのか?
チューブ~チューブレスでリムとタイヤ断面が全然違うものなら無理なのだろうが、上のキットが成り立つのなら大丈夫と仮定して良さそう。

次に気になるのは、タイヤ構造がチューブタイヤとチューブレスタイヤはどこが違うのか?ということ。
バイアスタイヤをラジアルにしたいっわけじゃないんだからそんなに難しい話じゃないと思うのだけど。

「チューブレス化」で検索しても「チューブタイヤとチューブレスは構造が全然違うから...」みたいなaboutなコメントや記事しか見つからない。具体的に知りたいの。

ようやく見つけた。
Goodyearのhpにこんなページが
読むと「チューブレスタイヤは、タイヤ内部に「インナーライナー」というゴムシートが貼付けられています。」構造としては単純にコレだけの違いのようだ。

単純に考えると、
「チューブタイヤはチューブレスとして使用できない」けど「チューブレスタイヤは、チューブタイヤとしてもチューブレスタイヤとしても使える可能性がある」ということだな。

ということは...
「チューブレスタイヤさえあれば、ホイールにバルブをつければチューブレス化できるかもっ!!」




で、目を付けていたミシュランのPilot Sporty


ページの記載には
「MICHELIN PILOT SPORTY は回転方向の指定有り ・無しがあります。各サイズともチューブタイプです。」
とある。

チューブタイヤだから、チューブレス化には使えないな...と思っていたら光明がっ!!

タイヤサイズの表示が
front:「 90/90-16 M/C 48S TL/TT」
rear :「120/80-16 M/C 60S TL/TT」となっている。
この最後にある「TL/TT」。これがミソだ。
他のメーカーのタイヤでは、お目にかかった記憶が無い記載。

これが何かというとチューブレス/チューブタイヤ表示なのだ。

そう「TL/TT」はチューブタイヤ、チューブレスタイヤどっちでも使えるよってこと!!
最初からこの表示に気づいていれば何週間も悩まないで済んだのに...



ここまで情報揃えば、試す価値は充分ありそうだ。

問題は「生産国からのお取り寄せとなります。」ってところだが...
一体どれくらいかかるの??
とりあえず注文を。

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク


MadAss リアボックスver1.0 やっと完成
昨日の「バスコークで防水大作戦」は失敗。
てろてろになってしまった。しかたないからはがして第2作戦始動。

シリコンチューブ接着作戦。
普通のクーラーは嵌め込んであるんだけど、パーティストッカーにはその溝がないので接着。

ゴム類の最終兵器のG17...あった。
ポリプロピレンやポリエチレンには接着しないとあるが...着けちゃえ。
接着剤が黄色いのが残念。
DSC00074.jpg

完成形。
取り付けて試走の途中でパチり。
DSC00086.jpg

リアから。
見た感じにはなかなか合ってる気がする。
DSC00082.jpg

ボックス底とキャリアに少し隙間が出来てちょっとグラグラ。ループ部分に補強が必要。
DSC00092.jpg

またまたエーモンの長いステーを噛ませて終了。
これでやっと完成。
DSC00095.jpg


テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク


MadAss リアボックスver1.0
妄想してたMadAssのリアボックス

ベースのパーティストッカーをスポーツオーソリティで確認してから注文。


届いたので早速作業。


...の前に計画を。
キャリアのフレーム前後左右を押さえる壁をクーラーに取り付けることにした。

キャリアはボックスに対してかなり小さい。
あまりグラグラするようならベースに金属プレートを入れることにしてとりあえず買い出し。
キャリア

得意のエーモンの金物を中心に揃えて、さっさと取り付け。
車両前側はベルトを通すループ。後ろはフック。
DSC00061.jpg

前後の荷重移動で金物だけ取れないように、ループとフックは貫通にした。
DSC00059.jpg

仮組み。
う~ん、いい感じ。
DSC00066.jpg

ボックス前側のループからキャリアのフレームにベルトを引いて固定される予定。
ベルトはまだ用意してないんだけど。
DSC00068.jpg



このままだと蓋は飛んで行っちゃう。
蓋は外れないように普通のクーラーボックスの開き方にすることにした。

で、注文しておいたコールマン純正のヒンジ...こんなの200~300円だと思ってたのに
...1050円!!...ただのプラスチックだぞ...相当ぼったくってる。
DSC00057.jpg

バックルはカッコイイのつけたかったんだけど、そんなものは無いので汎用のものをつけた。
DSC00069.jpg

でも、形はかなり四角いからOld Coleman のスチールクーラーみたいな感じに仕上がった?
素材感を見なけりゃ、リバイバルで発売されているコレ
なんかよりも雰囲気近いかもしれない。

あとは防水。
蓋ー本体にバスコークを。
こんなんでウマくいくかな?
DSC00072.jpg

とりあえず本体側にはくっつかないようにシリコンスプレーを。
DSC00071.jpg

...ウマくいきますように。
とりあえず、これで使える状態にはなったな。



金物を底につけたからちゃんと自立しなくなった。
ネット用フック掛けを兼ねて四隅に脚をつけようかな。

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク


MadAss リアボックスの妄想
キャリアをつけて積載性をupしたので、さらにフツフツと妄想。

MadAssでトコトコ釣行なんていいなぁ。
知らない川を開拓するのに2輪は都合がいいし。
...ついでにキャンプとかもいいかも。

MadAssにはタンクバックをつけるのは至難だから、簡単に取り外しできるリアボックス欲しいなぁ...

基本的には簡易で良いから防水性能があること。
キャンプ用品や釣り用品など荷物増減に対応しやすいこと


なんか探すとヨーロピアンな感じのが多い。

GIVIとか良く聞くんだけど...まあ安いのから高いのに関わらず似たようなモノ。
荷物の増減には対応できないでしょコレ。
それに、ちょっとMadAssには合わないなぁ。


それだったらいっそ違う路線を攻めた方が良さそうだ。
やっぱアウトドアな感じがいいよ。

で、最初に思いついたのがPROTEX...カッコいい。
基本的にスーツケースだからキャリーハンドルとか利用すればキャリアへの取り付けはなんとかできるかも。問題なのはお値段と容量は大きいんだけど、蓋とボトムが同じ厚さなので意外と収納に不便そうなこと。
あとその容量からくる720×480×340mmという大きさ...でかいよなぁ。



他を考えると...良いのがあった!!
Colemanのパーティスタッカー。今年からラインナップされた。

これ、カラー展開もあるけど、薄いシリーズもある。厚さに関係なくスタッキングできる。

なんせ基本的にクーラーボックスだから、魚を持ち帰る時も使える。
しかもPROTEXを考えたら激安!!

サイズは、約560×340×300mmで、31L。丁度良さそう。
薄い方は約560×340×210mmで、23.5L。メインで使うには深さが足りないなぁ。

シミュレーションしてみた。
やっぱりMadAssには31Lの赤。赤といっても朱がかったモノ。
やっぱ良いと思うコレ。
DSC000231.jpg

ついでに上にカゴを載せてみた。釣りに行くならこのスタイル。
カゴには濡れてもいいウェーダーやシューズやベストetc...。ボックスにはパックロッドやリール、ルアーと飲食物とバーナー類といった感じか。
蓋の上はスタッキング用に4方向に壁があるのでネットをかければカゴでも不安は少なそうだ。
DSC000233.jpg

キャンプならこのスタイル。シュラフ、テント、マットはボックスの上で。
DSC000232.jpg

釣り&キャンプならこのスタイル。
タンデム側にスペースがあるから、テント、シュラフ、マットは縦に。
DSC000234.jpg

やろうと思えばまだパーティスタッカーを載せれる。グリーンとかいいかもな。

もうコレに決まり!!
あとは、どうDIYをするかだな。
どうキャリアに固定するか。それが一番の問題なんだけどね。
ネットをどこにフックさせるか。
蓋も外せる仕様だから、固定方法も考えないと。

なかなか考えることは多いね。

テーマ:こんなん見つけました! - ジャンル:車・バイク


MadAss オイル漏れ事件勃発!!(その3) & リアスプロケ交換(その2)
結局バイク屋に修理することにしたオイル漏れ。
部品が入ったらしいので持って行く。

その前に先週のRスプロケのつづき。
入らない2本のボルト。リューターでコツコツ穴を広げて6本やっと入った。
M8のボルトだけどヘリサートした右のボルトだけM10。頭1つ大きいのは愛嬌。
実際はバランス崩れてるんだろうけどそんなにスピード出ないからいいよね。
キャップボルトは痛い目を見たので普通のSUSの六角ボルトに変更。
46→40Tでたるんだチェーンはバイク屋でカットしてもらった。
DSC00026.jpg

走った感じは、ギア比ちゃんと計算してないからフィーリングで。
46Tだと4速まで一杯に回していたけど、40Tでは4速はオーバードライブ(古い?)的になった。1~3速で加速して4速はその速度を維持してクルージング...みたいな感じになった。ワインディングでは4速の出番無いかも。
もうちょっとエンジンパワーが出れば丁度いい感じになりそう。

左後方から。このビューが一番好き。
DSC00024.jpg

パワーフィルタに交換してからやっとプラグの確認。
エア流入多くなってるはずだから薄いはずなんだけど...プラグの焼け具合じゃわかりにくい...
DSC00022.jpg



で、修理。
取り寄せた部品は、クラッチケースのガスケット。クラッチワイヤーを引くアームのOリング。クラッチのピンのオイルシール、キックペダルのオイルシールの4点。
全部合わせても1093円の部品代だけど...送料が2100円!!...倍かかってるよ。
このバイク屋でSpiderの部品なら取り寄せしてくれることになった。丁寧で有り難いけど...毎回送料2100円かぁ。
流用部品を探した方が品質も入手性も良いね。まぁ今回は良い勉強になったってコト。

DSC00030.jpg

結局クラッチケースのガスケットは使わず。
さすが中国製。怪しげな漢字が印刷されている...「喜陸号」?。ロゴには「JUM XYU」?。
なんかこの印刷が入っているだけで品質が悪そうに見えるなぁ。
DSC00031.jpg

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク




Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。