本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワイフ号(BD-1colors Lime(1999))のブレーキシュー交換への妄想
思ったほどリアブレーキのCapreoのフネ+BBBのTechStopシューが効果が感じられなかった。

振り返ると、いままでやってきたことは、「リム断面にしっかり合う長さのシューにしたら効きも良くなり、フニャフニャなタッチも良くなるのではないか?」ってこと。

1.シュー長さについては70→55mmなので基本的には悪くなる。ただし、きっちりシューが当たっていないという仮説だったので「長さで効きは変わらないかも」と思っていた。

2.アタリの悪さは、シューの前端と後端が強く当たるので、シュー真ん中がタワんでタッチの悪さに繋がっているっていう仮説だったので「短くなればタッチは向上するかも」と思っていた。

BD-1最大の問題点といえるリアブレーキ。まず改善したいのは
1.フニャフニャなレバータッチ。
2.フニャフニャに由来する、ブレーキレバーフルストローク。どんなに握り込んでもタイヤロックできない。

結局たどり着いたのは、ワイヤーが最大の問題点だったってこと。
折り畳み機構に由来する異常に長いワイヤー。アウター/インナーのちょっとした隙間が、長いケーブルを大きくたわませて力を逃してしまってるってことなのだろう。

ワイヤーを触りだすと、ブレーキシューをいじることがなくなるかもしれないので、ここで考えていた最終手段の紹介。
本当の最終はブレーキシステム全体の油圧マグラ化だ。
トライアル用なのだが、とにかくスゲー効く。ワイヤーラインを油圧ラインにする必要があるが、ディスクブレーキ化に比べればハブ交換やブレーキ台座増設などしなくてもいいのでやりやすい。

「シューだけでもコレを使えればフニャフニャでもタイヤロックできるのでは?」と思ったのが始まり。
コントロール性はかなり犠牲になることでしょう。でも、目標の半分は解決するはず。

トライアル用にはVブレーキ用も一応ある。
こんなの↓


でもって、シューも変えたりすれば最強かな?↓↓


とりあえずだけど、最終兵器としては割と安い1096+1168=2264円/輪
でも、シューはすごいスピードで減ること間違いなし。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


ワイフ号(BD-1colors Lime(1999))のブレーキシュー交換
小径車のブレーキシュー選択は悩んだのだが、結局Capreoを購入。


Capreoのシューは不評のようなので以前から試してみたかったBBBのTechStop-シマノ対応「BBS-23T」。
地味に3色使い。


1台分セットで購入。
PPP_0001.jpg

あれ?ネジ類は付属しないの? まあ、他のから外せばいいけど。 通常のMTB用シューよりも厚いのが気になる。
PPP_0002.jpg

早速、フロントにつけるが...全く問題無し。さすが標準。1999モデルは標準ではないが...
やっぱり55mmだとリムのRにピッタリ。
DSC05238.jpg

問題はリア。厚くなった分、調整が難しい。パラレルリンクのXTRでなければトーイン調整は多分相当苦労しそうだ。
大体の問題はブレーキの旋回軸とシューの取り付けが側面から見て直角でないことが全ての元凶なのだが、シューの厚みも同様に影響する。ブレーキを開く時にシュー前側がリムへの食い込み方向に動いてしまう...文章にするとスゴクわかりにくい。
ともかく、常に平行にシューが動くパラレルリンクならその問題は起こらないっていうこと。
DSC05244.jpg

前後ともに気持ち良く付いたけど効きはどうか?
ブレーキタッチ、効きともに70mmと比べて............変わらない。ガックシ。
結局、「70mm→55mmシューへの面積低下」=「70mmシュー×18インチリムのアタリの悪さ」 ってことか。
フロントはともかく、期待のリアのタッチ向上は全く感じられない。


これで、リアブレーキ向上大作戦のうち2つは完了。今のところ、そんなに向上がみられていない。
1.パラレルリンク化 (完了)
2.ブレーキシューショート化 (完了) →まだトライアル用があるかも...
3.ワイヤーショート化 or 剛性UP
最後の可能性の3番にかけるしかなくなった。

ワイヤーアウターの剛性UPが手っ取り早いのだが、折り畳みを確保するなら、ある程度曲がらないとダメ。
ワイヤーをショート化するなら、折り畳み時にワイヤーの長さが足りなくなるので途中から2つに分けることができないとダメ。
どうしようかなぁ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


蓄電池探訪...そのこころは
いろいろ試している蓄電池。価格や容量等の興味は当然あるのだが、元々の問題は...

今使っている自転車用ライト、CATEYEのHL-EL510とHL-EL520。

これにeneloopが使えないっ!!

単純に電池が入らんっ!!
左が標準的な電池。右がecoruba。電池がシリンダーに入りきらないから、当然キャップできない。
IMG_2816.jpg

シリンダの中を覗くと、電池1本毎に3つのリブで支えている。このリブと電池直径サイズが合っていない。
そんなことってあるのか?
IMG_2822.jpg

測ってみる。
まず普通の乾電池。直径14.0mm。
IMG_2818.jpg

ecoruba。直径14.4mm。
IMG_2820.jpg

eneloop。直径14.3mm。
IMG_2819.jpg

0.3mmの差で入らない。CATEYEの基準がタイトすぎるのか?SANYOやオーム電機の基準が緩すぎるのか?
とにかく14.0mmの電池を探さなければならない。
店頭ではパッケージを開けてノギスあてれないし、買って試すしかないんだよね。

結局ダイソーで買ったVOLCANO NZは直径14.0mmで、やっと使えるようになったってこと。
世界標準の乾電池でも、ハードの設計次第では使えないこともあるってことだね。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


そろいろ号フレームパッド装着
この間買ったミシンで作りたかったもの。それは..フレームパッド。
とはいってもビニールレザーにベルクロと薄いウレタンを縫っただけのもの。
でも、これで一気にピストっぽい雰囲気に...
DSC05232.jpg

大体つけようと思ったのは会社の駐輪場でトップチューブに傷を多々つけられるからなんだけど、ただ傷を目立たないようにするだけじゃつまらない。どうせならカッコ良くないと。
DSC05236.jpg

ハンドルバー/サドルに続いてホワイト。エナメル風のビニールレザーにしてみた。
DSC05231.jpg
DSC05234.jpg

フレームパッドなんてレザーや布地さえあれば簡単にいろいろ作れるからアクセサリーとしてはお手軽。
気分によっていろいろ用意してもいいね。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


アバンギャルド vs シャーボX
シャーボXの後に結局買ってしまった、ステッドラーのアバンギャルド。

届いた包装を開けると紙のケース。
シャーボXは樹脂ケースで過剰だなと思っていたので好感触...
IMG_2792.jpg

って、中に缶ケース入ってるじゃんっ!!やっぱりこの手のものは贈答用にも使えるって謳い文句が必要か。
IMG_2794.jpg

出してみると、シンプルなんだけどキレイなシルエットのデザイン。デザインだけならシャーボXよりも好き。
精度感があるから、高級感もある。
IMG_2798.jpg

リリースボタンもシンプルで素っ気なさが良い。
IMG_2797.jpg

機能の選択は、シルク印刷面を上にしてノックするだけ。シンプルだけど新鮮。
IMG_2799.jpg

価格も2000円ちょっとだから、価格でも勝利。
ただし使用時のフィーリングがイマイチ。
シャーボXは適度な重さがあって重厚感があるが、アバンギャルドは軽い。
使用時のカシャカシャ音もあいまって安っぽさが。デザインの高級感が台無し。

作りでも気になる箇所が。
シャープ使用時にノックすると、芯送りのストロークがほとんどない。
スゲー押しづらい。
IMG_2802.jpg

フック部の上側がガタガタ。ちょっと隙もあるし。他が良いだけに残念。
IMG_2803.jpg

デザインと価格はアバンギャルド、使いやすさと重厚感はシャーボX...
今回は引き分けだな。

テーマ:文具・事務用品・オフィス家具 - ジャンル:ビジネス


ミシンが来たぞ
ミシンを買った。
いろいろ手直ししたいものがあったので探していた。
今回直したいものは後日紹介ということで、その他にも衣料品の補修/改修や、テント等の修理。いづれは姫の幼稚園の袋類の作成等用途がありそうなので購入に踏み切った。


ミシンって言ってもいろいろあるけど、刺繍ができるものは超高額...結構ソフトも高い。
別にそこまで望んじゃいないよ。縫えればいいんだよ、ちゃんと縫えれば...
小学校の家庭科の授業で習ったこと以上はできないって。大体ミシンは段取りが大変なんだから。

以前見たことのある欧州のPFAFFのミシンがかなりカッコいいので欲しかったのだが国内では販売されてない。しかもラインナップが変わっているようで割り切りの良い「パキパキ」のデザインじゃなさそうだ。
モーターの電圧の問題があるので輸入品じゃPCのように使えない。

もう1つの候補、スイスのBernina。やっぱりかっこいい。だけど高すぎる!
オーロラ430で273000円!!

で、やっと見つけた!今回選んだのがコレ。SP10/アイシン精機。24800円。
ほら、「パキパキ」のデザインでしょ。しかも色がブラック/シルバーですから。
IMG_2786.jpg
IMG_2788.jpg

早速使ってみた。初めてなのにかわいそうだが...いきなりビニールレザーを縫っちゃった。ちゃんと縫えるもんだ。
いろいろ酷い使い方するだろうが頼むぞ。

しかし、このフットペダルのデザインは酷い。こんなんで5000円はあり得ん。楽天で引っ掛けれないのが痛い。
大体、ここのミシンは全然見つからない。グッドデザインを取ってなかったら一生見つけられないところだ。
IMG_2789.jpg


なかなかミシンを探すのが難しいのは、今はミシンは生活必需品ではなくなってしまったからかも。
親の世代なら嫁入り道具だったから、どの家庭にも1台あったはずだが。

趣味の道具と考えると、修理するだけのものに25000円は高いな。でも洋裁を趣味にする気はないし...
機械と考えれば、コレだけ精度高く針を上下させるもので25000円は妥当だと思う。
ミシンの価値を決めるのは難しいな。

テーマ:電化製品 - ジャンル:ライフ


2010ファミリーサイクリングを妄想
2009年は姫も乗せて参加できるサイクリングイベントを2つ入れる目標は、トラブルがあったものの一応達成。
コンペティティブな楽しみは要求しないので、今年もこの路線+愛知県内数カ所ファミリーポタリングを目標にしようと思っていた。

しかし...ここに来てワイフご懐妊なので断念するかとも思ったけど...
ワイフ置き去りで、姫と2人でポタリングなら行けそうな兆し。俺と2人でも嫌がったり急に泣き出すようなことはなくなった。成長したもんだ。

そんなに距離が無ければスタート地点にワイフを残しても大丈夫でしょう。特に観光ができそうなら◎。
1時間から2時間くらいで回れそうな20~40kmコースを探してみる。


伊良湖岬周遊コース
 景色は良さそうだし、どこでも休憩入れることができて姫が一緒でも安心。

●香嵐渓周遊コース
 山登りが...キツそう。姫の重量がコワい。どんぐりの里いなぶ→香嵐渓くらい。

●知多半島先端周遊コース
 さすがに一周は無理だろうから先端で。ワイフには先に買い物orフルーツ狩りをしててもらう感じ。

●三河湖周遊コース
 つくで手作り村←→三河路・うなぎの三河くらいかな。うなぎの苦手なワイフは作手でのんびり。

●愛知池周遊コース
 愛知池周回コース&愛知牧場のセットで。

まだまだ出てきそうだな。
どこ行こうか楽しみ。
お姫様号グレードアップの準備中なので春までには仕上げないと。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


Caravan 柳又アクアよ、ようこそ
ライトウェイトWDシューズの後釜に買ったのが、最近気になるアクアステルスソールのシューズ。
薦められたのが、RIVER GUIDE
飯豊アクアがなかなか雰囲気良さそうだけど...高い。とりあえず試すのはちょっと。
他のメーカーで探していたら出てきたのがコレ。


Caravan 柳又アクア。10500円。ライトウェイトWDシューズと同価格帯。これならなんとか。
ただ、この赤/グレーの色合いが心配。店頭で見ることができないのでかなりチャレンジ。
膝の痛みを考えれば背に腹は代えられないので即決。

届いた梱包を解いてみると...あっ、ヤバい。なんかセンスが沢登り的。ルアーマンがコレを使うのはナシかも。
思っていたよりもベロの「渓流」の文字がカッコ悪い...
IMG_2777.jpg
IMG_2778.jpg

コレがファイブテンのアクアステルス。期待感大だけど普通のゴムだよなコレ。パターンの深さが浅いのが気になる。
IMG_2779.jpg

見た目のカッコ悪さが何とかならないかシューレース替えてみた。
IMG_2780.jpg

やっぱカッコ悪い。しかしゲーターで少し隠れるし、汚れてくれば派手派手しさもなくなってくるだろうし、まあいいか。と自分を納得させてみた。
気分はもう奥飛騨。

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用


ライトウェイトWDシューズよ、さようなら
2月に入って解禁する川も出てきた。
本番の3月に備えて、道具の更新中。
といってもそんなに予算が無いのでどうしても替えないといけないものだけ。

こわれかけのウェーディングシューズ。
IMG_2768.jpg
LITTLE PRESENTS ライトウェイトWDシューズ
見た感じの雰囲気と、1万円を切る価格で気軽に購入した。ウェーダーもLITTLE PRESENTSなので色合いもあうしね。
でも、3シーズンはもたなかった。

どんな壊れ方をして行くかというと基本的にはホツレと破れ。
外側。とにかく足が滑って岩に挟まるので側面がやられる。
IMG_2770.jpg
内側。特にくるぶし周辺が...
IMG_2775.jpg

原因はというとフェルト。
以前に履いていた安いウェーディングシューズなら滑らないところでも滑る滑る。
特に濡れた岩場では最悪。必然的に滑った足が岩と岩の間に挟まってくるぶし辺りが腫れまくりとか、膝から1段下の岩に落ちて半年も正座できなかったし。

それなりの値段がするものはフェルトの密度が高すぎると。安いヤツはスカスカのフェルト。いかにも安そうなんだけど。張替え用の安いフェルトを準備して欲しいが無いなぁ。

今までの対策としては金ブラシで荒らしたり、カッターで切れ目入れたり。多少効果はあるけど納得いくほどのものじゃない。
IMG_2774.jpg

ついでだけど、つま先も切れてくる。
これはフェンス乗り越える時にフェンスの間につま先を突っ込むから。
IMG_2769.jpg

さらについでで、シューレースはハトメで擦れて切れてくる。だから切れにくくて締めやすいmontbellものに変更している。


結構酷い目にあったシューズだったけど、すぐに替えなかったのは見た目が好きだったのと、やっぱり履きやすかった。
でももうさようなら。ありがとう、よく頑張ってくれた。

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用


鼻毛カッター PHILIPS NT9110
またまた買い物の話。
最近は日常の買い物以外はほとんどネットショッピング。
ネットショッピングは普段ちょっと店頭で買いにくいものでも簡単に買えることに気がついた。

今回は「鼻毛カッター」。
店頭でレジの娘がかわいかったらしたらちょっと買いにくいでしょ?なんだかエロ本と共通する。
選んだのはPHILIPSのNT9110。鼻毛だけじゃなくて「眉毛」や「耳毛」!!にも対応。


ちょっとシェーバーっぽい。強そうなデザインだけど鼻にやさしいのか?

箱の外観。フィリップスはブランドで統一したイメージのパッケージ。機能やユーザーで変えても良いと思う。
この製品は基本的に女性をターゲットにしていないようだ。取説のイラストは男がモデルだった。
IMG_2757.jpg

先端のオレンジ部分がカッター。ここが鼻に入る。当然、水洗い可能。
本体のデザインがいかにもデザインした感じ。グリップのラバーが柔らかくてハンドリングは良い。
IMG_2761.jpg
IMG_2762.jpg

水洗い機能についてはシェーバーもPHILIPSのHQ8100シリーズ
を使っていて水洗い可能。2年間も石鹸つけてゴシゴシしても全然問題ない。
買った当時は丁度アーキテックシリーズが出たあたり。ちょっと普通のシェーバーのイメージが変わった感じがして欲しかったんだけど、洗浄機もセットされるのが気に入らない。
その前はBRAUNの洗浄機をセットされたタイプで、洗浄液縛りされて腹が立っていた。なにせ洗浄液が高い。それに1カートリッジが1ヶ月もたない。
次は絶対に水洗い可能のタイプにしようと思っていたし、アーキテックがバカみたいに高い。
丁度ダイソンの掃除機や、炊飯ジャー超高級モデルが出ていて、それに便乗した感がある。
基本的なカッターの構造や配置は変わらないから、そんなに剃り味が変わるとは思えないので良しとした。



困った事態発生。
ブラシや長さ調整コームを収納するアクセサリーがない。なんだよ、またバラバラだよ。調度良くなくしやすい小ささだったりする....100円ショップで何か探してくるか。
IMG_2764.jpg

使い心地はというと
他の鼻毛カッターを使ったことがないからわからないな。
確かに切れるが、上手に角度や位置を変えていかないとキレイには切れない。ちょっと慣れが必要。
切る時に痛くないか心配したけど、問題ない。

ビックリしたのは眉毛。長さ調整コームをつけてなでるだけ。ゴッソリ眉毛がなくなるかと心配したけど長いものだけ整えた。ちょっと面白い。

シェーバーと似た機能なのにシェーバーでは剃れないものを切る。
総じて悪くない。慣れたら結構面白そう。

テーマ:雑貨 - ジャンル:ライフ


シャーボX
会社では常に100円シャープ&ボールペン。気がつくとフックが折れている。
何本もあっても必ず折れている...そこで決断。
数年ぶりにちゃんとした筆記具を買った。
その名はシャーボX。

リフィルを含んだら3000円位にはなる。学生の時に買った製図用のバカ高いシャープと同じ位するなぁ。



ステッドラーのアバンギャルドかアバンギャルドライトが第一候補だったんだけど、隣の席のヒゲのおじさんが使ってるのでシャーボXに。
一昨年発売で、昨年アースカラーが追加。悩んだ末にカーキにしたんだけど....

いつものように楽天で購入。
届くと過剰包装だな...ハードケースはいるのか?コレにしまうことは2度と無い。
IMG_2752.jpg

開けると鎮座しますはシャーボ様...コレ本当にカーキ??
どう見ても「オリーブ」。
角部の塗装のノリが少し甘いかな。
触り心地はサラサラした質感で好感。でも、すぐ汚れそう。
IMG_2753.jpg

リフィルは細さ/カラーをいろいろ選べる。
でも、シャープは0.5mm/ボールペンは0.4mmの赤と黒。
シャーボXの醍醐味を全然活用してない。
IMG_2754.jpg

早速リフィル装着。作業は簡単。
IMG_2755.jpg

そこそこの重さがあって書き心地はなかなか。100円シャープばかり使ってたせいか、この感覚は新鮮。ちょっとクセになりそうな予感がする。きっと活躍してくれそう。
あとはフックが折れないことを祈るばかり。

最近、仕事が忙しいせいかネットショッピングしまくってるなぁ。
シャーボXはシステム手帳用にして社内ブルゾン常用でアバンギャルドを試したくなってきた。

テーマ:文具・事務用品・オフィス家具 - ジャンル:ビジネス


つわり vs タバコのにおい
どうやらお姫様に弟か妹ができた。

早速ワイフは妊娠初期の症状...つわりに悩まされている。
姫の時にもかなり辛そうだったけど、今回も同じくらい辛そう。
食べ物や飲み物が喉を通らないのは多少協力できるのだけど、どうにもならないのはタバコのにおい。

俺がベランダで吸って部屋に入る度にワイフが「ウッ」ってなるのはかなり気が引ける。
どうにもならないっていうか、タバコをやめりゃ良い話だけど...その話題については触らず。

で、ベランダに設置してみたのがコレ。
IMG_2747.jpg

何かっていうと
ニオイ消し...ファブリーズに代表されるシュシュッっとかけるヤツ。
タバコを吸うたびに全身にシュシュッてして部屋に入るわけ。
ボトルのパッケージがカッコ悪いので100円ショップにあったボトルに移し替えてみた。

これで大丈夫かな?

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児


蓄電池
自転車用ライトの電池は悩みどころ。
ジテ通族なので、毎日必ずヘッドライト&テールランプは点灯させる。
ハブダイナモを使ってないので当然電池を消耗する。

どうせなので蓄電池にしようと思って、2年前からsanyoのeneloopを使ってる。
中学生くらいのときにやってたラジコンの蓄電池はニッカドだったけど今はニッケル水素電池。メチャメチャ持ちが良い。時代は進化したもんだ。メモリーが起こるのでリフレッシュとか...懐かしい。電圧が1.2Vと低いのはニッカドと一緒だから使う機器は注意しないといけないね。

問題は値段が高いことだなぁと思っていたら....安いっ!!ついに100円ショップでも単三が100円/本の時代かっ!!
どんどん安くなるもんだ。

左からeneloop/sanyo:400円/本。ホームセンターで買ったecoruba/オーム電機:200円/本。ダイソーで買ったVOLCANO NZ/武田コーポレーション:100円/本。
IMG_2749.jpg

単に4倍の価格差と思えば、違うのは電力容量か?と疑うよね。見てみると...
eneloop:1900mAh。ecoruba:1900mAh。VOLCANO NZ:1300mAh。
容量は1.5倍くらいの差はあるのね。繰り返し充電回数をVOLCANO NZは謳ってないので400回前後しか持たないのであればコストパフォーマンスはeneloopと同等と考えてもいいのかな。

2本単位でしか買えないeneloop&ecorubaに比べてVOLCANOは1本で買えるからなぁ。
ニッケル水素っぽさが全くないグラフィックには難があるが、しばらくはVOLCANO NZを買っちゃいそうだなぁ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


恵方巻って
節分。東京にいた10数年前は見たことも聞いたことも無かった恵方巻。
愛知に来たら当然のように食べるもの。
単なる太巻きをその年の恵方に向いてしゃべらずに食べきる、無茶な食べ方を要求する食べ物。
関西圏のものだと聞いたけど、今ではコンビニの影響で東京でも食べてるらしい。
結構儀式がかった感じがウケるのかな?笑えるし...

気になるのは太巻きのサイズの定義。
どっから「太」巻きで、長さはどこまで必要か?人によっては食いきれないよ。
高齢者は喉に詰まらせて死亡...なんて事故が起こりかねないぞ。
でも、俺は2本食べたけどね。

テーマ:今日の晩ご飯 - ジャンル:グルメ




Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。