本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホワイティ号(GIANT Escape R2 white(2007))-ver.2007
ホワイティ号です。2007年のGIANT Escape R2。クロスバイク。弟分のR3とほとんど同じ外観だけど、コンポはちょっと上のグレードで、Fフォークがカーボン。
6諭吉5漱石で購入。流行り廃りのあるロードを購入する気になれずシンプルな外観のEscapeを選んだ訳だが、今となってはロードを選んでおけば良かったかも.....と思ったり。どちらが正解かは永遠の謎となりつつある。今は、トレーニング用として活躍中。でもレースはしないので本番用はありません。

■右サイド
できるだけ白と黒のツートーンに統一。シンプルなフレームにシンプルなカラー。
ハンドル周りがポイント
IMG_1879.jpg

■左サイド
こちらの方がよりシンプルでこのビューが好き。
IMG_1874.jpg

■クランク
FSAのOMEGAクランク。ノーマルもFSAだけどロード用に入れ替え。
SHIMANOのホローテック2タイプだけど、FSAの方がかなり軸が細い。この辺りはSHIMANO
に軍配かな。しかし、過激に踏むシーンは想定してないのでOK。
IMG_1881.jpg

■ハンドル周り
マルチポジションバーを入れた。いろんな持ち方をできるのがいいとこ。しかも、ハンドルにいろんなものをつけてもゴチャゴチャ感がでない。ハンドル重量が重いのがちょっと残念。
IMG_1883.jpg

■サドル
付けてみたかったフィジーク/アリオネ。なにせ形がカッコいい。後ろが尖った分普通のサドルよりは長いから見た目大きい。大きいのは嫌って人にはお勧めできない。でも対比で薄く見える。
座った感じは意外とクッションが効いており思ったよりも調子がいい。
IMG_1884.jpg

フロントトリプルでも、スプロケはMTB用のワイド9s。11-25くらいに変えようかな。
IMG_1882.jpg


::::::::::現在の使用::::::::::
変速レバー
=====SRAM X-7 9s & X-5 3s
リアディレイラー
=====SRAM X-7 9s
BB
=====FSA OMEGA :JIS(68mm)
クランク
=====FSA OMEGA トリプル
タイヤ
=====Vittoria ZAFFIRO II 700X23C オールホワイト
ペダル
=====SHIMANO PD-A530 SPDロードツーリングペダル
ハンドル
=====BEAM マルチポジションハンドルバー 幅:540mm
アヘッドステム
=====BEAM XOMアジャストステム 角度可変モデル
サドル
=====フィジーク ARIONE K:ium ホワイト
サイコン
=====CATEYE CC-TR300TW "V3"
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


ヘッドライトケース磨き
さすがにうちのプレマシー(CP8W)は中古車だから仕方がないのだがヘッドライトのケースが曇っている。
単純に細かい傷がいっぱい付いているからなのだが、光が拡散してランプの明るさが落ちるといったこともあるだろうが、とにかく見た目が格好悪い。

とりあえず細かい傷が消えるかと思って細目のコンパウンドをかけてみた。

before.jpg
多少は消えたものの80%位は残っている。

仕方が無いので専用品を買ってきた。soft99のヘッドライトリフレッシュ。
単に液状コンパウンドとハードコートのセット品だ。だがこのハードコートに期待。専用品なのだからちょっとした深さの傷なら埋めて目立たなくする効果を期待しての購入だ。


IMG_1888.jpg

とりあえず使用方法に基づいて液状コンパウンドをかけてみる。粗さは細目~中目ぐらいの印象。
さすがにコンパウンドでは印象は変わらず。

やっとハードコート。スポンジに付けてケースに塗り込む。
.....おっ、細かい傷は多少消える。でも、ちょっと深い傷は全く消えない....

after.jpg

通して30%位の傷は消えた印象。でも70%は残っている....

樹脂肉厚を削ることになるが、腹をくくって紙ヤスリかけてならすしか方法がなさそう。
0.2~0.3mm程度削らないとダメかも。高速道路で石なんかもらったら一発で割れたりしないだろうな?

ちょっと考えよう....

テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク


ツールド三河湖 (勝手に)リベンジ
先週の奇跡の出走前リタイアのリベンジに行ってきました。

スタート地点のおかざき世界子ども美術博物館へ向かう。しかし、いきなり東名高速でシルバーウィーク渋滞に。
DSC04451.jpg


到着するともう10:30回ってる。

そそくさと準備して、さあ出発。

今回は前回パンクでビードが死んだPanaのMinitsToughに代わり、予備のSCHWALBEのDURANO 20/1-1/8。
DSC04459.jpg

ビギナー&ファミリーコースのリベンジなのでくらがり渓谷までの20km。
11:00にスタート。

道は順調。天気も良好。ロードバイクの面々もたくさん走ってます。
さすがに時間が遅いので下りの人の方が多いね。
この道は信号も少ないし景色もいいからかなり走りやすい。

10キロで神社で休憩。お姫様は暴れまくり。
DSC04458.jpg

さすがこちらもまだまだ元気。

ここから徐々に上りに。
後ろにウエイト積むとこんなに坂がキツくなるのか。しかし仕方ない。

くらがり渓谷まで残り5km。
もう息が上がり気味。足もかなり使ってる。
ロードの方に抜かれ様に「すごいですねぇ」と声をかけられるものの
「あ、ありがとう....ございますぅ」
多分「ございますぅ」は聞こえてなかったでしょう。

ついた。くらがり渓谷。
13:00着、23kmでした。
DSC04466.jpg

持参したお弁当を食べて、お姫様が遊び疲れたところで折り返し。
14:00スタート。
帰りは下り中心なのでペースは上がる。もちろんお姫様が乗ってるのでスピードはほどほどに。

途中で飲料補給の休憩を挟んで15:30着。

ビギナー&ファミリーコース、46km勝手に完走!

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


釣行報告(09シーズン6回目)
9月に入りとうとういつも行く川が禁漁。
でも、釣りには行きたい。
で、いつもと違う川へ。

今回は下呂市内の益田川の支流へ。
シルバーウィークの渋滞が怖いのでam2:00に出発。でも、浜名湖辺りでは20キロ!!の渋滞。どうなってんだこれ。やっぱり高速道路段階的無料化は電気自動車と同期してやるべきだな。

それはともかく東名は迂回。東海北陸道で.....うまく回避はしたけど早く着きすぎた。
所々で妙に釣り人らしき車が大量に駐車しているところがある。放流ポイントか?放流ポイントしかつれないのか??......事情がわからないので通過。
ポイントもわからないのでとにかく道脇に川が見えるところから入渓することにした。
DSC04447.jpg

5:30入渓
この川水量がない。魚の姿を確認しながらの釣りだ。しかし、魚の姿が見えない。あたりどころかチェイスも無い。

とりあえず水量のある下流に移動。
DSC04450.jpg
あ、Dr.ミノー引っ掛けた..............、なんかうまくない。
あっ、しまったTroutTuneHW引っ掛けた............痛い.........
あ、またDr.ミノー引っ掛けた............魚の姿が見えないからオーバーハングや岩をちょっとタイトに攻め過ぎ。でもなんとか1本出したいし。

あ、TroutTuneHWをまた........涙がでそう。
畜生、ナケナシのTroutTuneHWだぞっ。

しかも運の悪いことにリーダーがなくなった。
こんなところでリーダー巻き直しか........あれ?うまく結べない.........あれれ??
完全に練習不足.........もう集中力切れた。もうやめとこ。
久しぶりのノーフィッシュだけど、気分はスッキリ。やっぱ何も考えないで山の中で竿振るのは楽しいね。

8:00納竿

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用


栗きんとん
木曽まで行ったついでに中津川で栗きんとんを買ってきた。

栗きんとんは中津川の名物スイーツ。

関東出身の俺にとって栗きんとんはおせちで食べる餡状のものの中に栗が練り込まれているものだが、全く見た目は違う。
雰囲気としては一回栗をつぶしたものにちょっと砂糖を加えて元の栗の形に固めたもの....といったイメージ。
IMG_1865.jpg



甘さも控えめで上品な感じ....とはいっても金額相当。一粒200円なのだからビックリ!!
高いなと思っても新栗がでるこの季節には必ず食べたくなる。

是非一度ご賞味あれ。
IMG_1868.jpg


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


第6回 岡崎市民サイクリング ツールド三河湖
行ってきました、ツール・ド・三河湖
駐車場は6:00から開いてるようだけど、ビギナー&ファミリーコースのスタートは8:50と遅めだから、開会式に間に合えば良しということで6:30出発。

駐車場はアイシンAW岡崎工場の立体駐車場。遅いからさすがに1Fは開いてないので2Fへ。
ワイフとお姫様は置いておいて、開会式&受付へお姫様号で出発。
DSC04438.jpg

さすがに開会式前。すごい人の数......
DSC04427.jpg

開会式の様子。お子様が選手宣誓。ピンクのジャージ....チャレンジコース??完全に我が家負けてます。
DSC04429.jpg

集合写真をパチリ。
DSC04432.jpg


さて、エキスパートのスタートに合わせて準備しに駐車場へ戻る。

普通ならここからツーリング風景となるところだが、ここからが違う。



駐車場の入り口まで戻ると側溝の蓋の上、急にあり得ないところで段差にはまり.........


パンク!!

えっ、なんで??

さっき行きに蓋は確認したし、蓋に金具はまってたでしょ?
こうなってたじゃん。
DSC04443.jpg

.......
あれさっきは90°違う入り口だった?

でもここに隙間あるように思う??油断してた。
普段なら絶対はまらないよぉ。

DSC04441.jpg

この隙間に......奇跡に限りなく近い。
DSC04440.jpg

アイシンAW、ちゃんと整備しといてよぉ!!(怒)
文句行っても仕方ないのでとにかくパンク修理しないと....

DSC04433.jpg

とりあえず外すと...リムは大丈夫そう。幸い穴も確認できる。
DSC04434.jpg

イージーパッチでペタ。空気を入れると......まだ漏れてる。
じゃ、仕方ない。虎の子のR'airを........まだ漏れてる
.......っていうかタイヤに問題??
仕方ない。最終手段、BD-1用の18インチチューブを20インチホイールに......コレで最後。
.........空気を入れると.........シュー......................漏れてる。

タイヤがダメなら問題外。替え持ってこなかったから...........
まあ、やるだけやった..........


まさかの出走前リタイヤ..........


絶対リベンジしてやるっ!!(もちろん、アイシンAWにではなく.......)

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


インチアップしてみた。
うちのプレマシー(CP8W)の一番気に入らないところ。それは.......鉄チン。しかもへんなホイールキャップ。
さらにサイズが185/65R14。14インチ.....今どき偏平率が65?....あ、今どきの車じゃなかった。

で、どうせだからインチアップ。社外ホイールをつけて、あまりスポーティーにしたくない。幸いマツダ純正のアルミホイールはそこそこデザインがいい。前に乗ってたトリビュートの標準アルミも良かった。純正は重いけど、耐久性はしっかり確保されてる。

先代プレマシーは長く生産したモデルだし、マツダは派生でスポーツモデルを出してるはずだから探してみると.....

あるある。
2.0 スポルトの195/50R16がある。オフセットやPCDやボルト径は気にする必要がない....ってのが純正流用のいいところ。
早速ヤフオクでポチッと。ガリ傷は少しあるがタイヤ4-5分山、送料込みで2.5諭吉也。
新品のタイヤで7諭吉だから、タイヤだけで元が取れてる感じ。

袋のホイールナットを楽天で探すと1個150円の、1台分3000円。でも、届いたホイールを見てみるとテーパー部の幅が少ない。純正ナットは特殊な形状になってるのかと思って純正をディーラーに頼んでみた。高い......倍近い5850円。
しかもフツーのテーパーだった。

今日は雨だが、止んでるところで急いではめてみた。


フロントクオーター


リアクオーター
IMG_1797.jpg

サイド
IMG_1789.jpg

やっぱ格好いいね。
インチアップは、パワーアップしたときにそれを受け止めるブレーキ大径化の為にやるものでない限り百害あって一利無しと言うけど格好だけは良くなる。鉄チンと履き替えたアルミホイールを持ち比べた感じは、重さはあまり変わらないのでバネ下重量は変わらないでしょう。
試走してみたら、やっぱりロードノイズは増えてる。でも軽自動車よりはマシ。元を思い出さなければ全く気にならないし。多少燃費は変わるだろうがその分グリップは良くなってるからややプラスの効果ってことで。
なんちゃって2.0スポルトになっちゃってるけど、かっこ良くなったし大満足!!


魅惑の50偏平、195/50R16。RX-8の17インチの45偏平って手もあったけど、ちょっとやり過ぎだね。
IMG_1790.jpg


テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク


TERZO ライトサイクルキャリア サリス 2台積
道具は大事に使いたい。すると当然自転車は車内積載なのだが....プレマシーに3人乗って2台積載となると物理的に無理。
しょうがないからサイクルキャリアなのだが、
で、今回の選択はコレ、TERZO ライトサイクルキャリア サリス 2台積



選んだ理由は

・自転車以外の道具は車内できるのでシステムキャリアは絶対要らない。
・自転車が傷まないようにするには風のあたるルーフ上積載よりも背面積載
・設置が簡単。
・使わないときは小さく
・リーズナブル。

ベルト/フックだけで固定するので着け外しも簡単。でもバックドアに固定というのがちょっと怖かったが......
CRW_1571.jpg

試しにお姫様号を載せてみた。全然問題無し。高速でも暴れることは皆無。当然ベルトはそのうち緩むから休憩毎に締め直す必要はある。
前輪はキャリア側で固定してくれないので、別のベルトで固定。

CRW_1570.jpg

後ろから見ると...20インチミニベロなら車両からはみ出すことはないから汚れにくい....でも、雨が降ったら巻き上げて自転車酷いことになるな。
うれしいのは、この取り付け方法だとバックドアが死ぬかと思ったが、バイクを降ろせば普通に開閉できる。でも、リアワイパーは当然使えません。

これならキャンプでも自転車持って行けるっ!!

テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク


IPod発売!!
待ちに待ったiPodがついにモデルチェンジ
やっぱりカメラ、ラジオチューナーが付いたnanoが注目なのだが、欲しいのはこれじゃない。

iPod classicがなくなったら、楽天で並行輸入品をGETしようと思っていたのだが.....
iPod classic 容量:120G→160G 価格:\29800→\24800.....こ、これは買いだ。

しかし気になるのがiPod touch。
もともとはtouchを買うくらいならiPhoneを買った方がいいと思ってた。
でもiPhoneはカメラが付いてるから会社には持ち込めないし、釣りやキャンプにsoftbankは眼中にない。通常使用には容量が足りん。だからtouchはなおさら眼中にない......しかしっ!!
容量が大幅に増えて64G。でも、\39800......
64Gあれば通常使用に充分耐えれる。ちょっと欲が出てきた。これは軍配はtouchかな。

もうほとんどiPod touchに気持ちが傾いてるから、カバーなどアクセサリーが対応するまでもうちょっと待とう。iPhone用のケースなんか買って、カメラ用の穴があいてるのは嫌だもんな。
その間にもう一回考えるか。

しばらくiPod 20Gはカーステに回せないか。



ツイーター設置
カーステのデッキを新調しなかったので音質向上にツイーターを入れてみた。


プレマシーはダッシュボードにツイーター設置するためのキャップがあり、裏まで配線が来ているので設置は超簡単........かと思ったらそうでもなかった。
DSC04415.jpg
配線には先端にコネクタが付いているが、純正しか使えないのか汎用のコネクタではない。
じゃ、汎用のコネクタに付け替えたいのだが、電源がないのでハンダ付けできない。

いろいろ探してみたら.....あった。これだ。コードレスハンダこて。

ボタン押して数秒でハンダの溶解温度に達する。すごい。これで、この価格。これなら普通のハンダこて要らないかも。無事配線完了。
IMG_1748.jpg

ダッシュボード右側の様子。なんだかゴチャついてきたな。

ツイーター、レーダー、PND........黒い3連星と呼ぼう。
DSC04414.jpg

テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク


iPod購入準備
iPodのモデルチェンジのタイミングは無視。どうせ今の手持ちのiPodを車載予定なんだから。で、早速つなげる準備。
まず、AUX端子がないのでカセットアダプタを購入。そして挿入。
う~んコードが邪魔で、しっくりこない。
DSC04416.jpg

純正の収まりがよくてカセットアダプタにしたのだから、悩むまでもなく配線取り回しの改善を実施。
DSC04419.jpg
カーステのガーニッシュを外すと...やっぱりデッキのパネルまでは外すのはメンドクサそう。
やむなくガーニッシュ裏にコードを回すだけで良しとした。

手持ちのBelkinのアダプタを接続。音声出力だけでなく充電もできる。

DSC04420.jpg

コードはセンターコンソールボックスから出すことにした。

DSC04421.jpg

DSC04422.jpg

完成。やっぱりコードが少し気になるけど我慢できるレベル。


エンジンかけて電源投入。うん、無事動作を確認。

DSC04424.jpg



iPodの置き場所にちょっと困るが、これは些細な問題。

あとは、新しいiPod classic を待つだけ!!

テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク


エンジンのフラッシング
納車から3000km。プレマシーのオイル交換をしてみた。
ここまで、点火系/吸気系の交換・オイルライン洗浄・ATF交換、とやってきたが、アイドリングの安定感の無さは変わらず。で、これに期待。
アイドリングの不調は経験上オイルに原因がある場合が多いのだが、他の原因部分を先につぶしておいた。

今回はオートバックスでエンジンフラッシングも同時に行った。
0705oil_3.gif

どれくらいの汚れがとれるのかわからないが、体感できるくらいの効果がでる。
ちなみにオートバックスのオイル会員なのでオイル交換は無料。昔はケチって自分でオイル交換をして廃油タンクをガソリンスタンドに持って行ったものだが、圧倒的に楽になった。

今回選んだオイルはこれ。Castrol Magnatec FE 5W-30最近はこればかり入れている気がする。すごいスポーツ走行もしないし、普段は買い物・時々600km/日クラスの長距離を走るような使い方なら、これで充分。不具合が起こったことが無いし安心感は抜群だ。

フラッシングオイル 4L: \2,000.
Castrol Magnatec FE 5W-30 4L: \3,980.
オイルエレメント: \934
作業工賃: \0
--------------------------------------------------
合計 \6,914.-

さて、エンジンかけてみると.....
おおっ!いいね。アイドリング不調改善!!
でも、過信せずに、しばらく様子を見よう。

只今、58,895km。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


カーステ+iPod
カーステのグレードアップを計画中。

最初は社外品のフラッシュメモリ&iPod対応のモノに付け替えようかと思っていたのだが、デザインが崩れてしまうので結局却下。
で、ノーマルのカセットデッキ(!)を生かしてカセットアダプタを介して手持ちのiPodをカーステ用に放出することにした。

使用中のiPodは第4世代と呼ばれているもの。20Gだがカーステ用ならこれで充分。電源供給するからバッテリーも心配ない。

普段使用にはiPod classicを購入しようかと思っていたのだが問題はタイミング。
ここのところ9月初旬にiPodのモデルチェンジを行うのがappleの特徴。もう噂がたっていておかしくないのだが、全く気配がない。
Mac OS 10.6リリースしたばかりなので、もしかしたらしばらくiPodはないかな?
iPod classicはモデルチェンジでTouchやnanoに取り込まれて消える可能性もある。HDDの性能が限界に来ている可能性が高いのと、フラッシュメモリ・バッテリーの高性能化のバランスでは危ない。
一番の心配は、10.6を積まないと最大の性能を発揮しないというオチなのだが、我が家のiMacはpowerPCなので10.6は積めない。

なんにせよ、今月中は静観の構えだ。

テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク


釣行報告(09シーズン5回目)
昨日約1ヶ月ぶりの釣行。
お盆休みキャンプついでの釣行が流れたので、うずうずしながら日帰りで。しかも氣合いの半日勝負。
今回もホームグラウンドの高原川水系。
朝イチは中流域から。
DSC04384.jpg
日の出は早くなったけど5:00には明るくなってくる。さすがに標高が高いので寒いくらい。

さて、Newタックル!!出番だ。
さすがおニューのツインパワー回転もスムーズ。FireLineはどうかな...早速Hit!!
DSC04385.jpg
チビヤマメ。何だぁ。でも感度バッチリ!今度はバレない!!

チビがちょこちょこ釣れるが、TroutTuneHWのせいなのか、FireLineのせいなのかどうもスレがかりが多い。スレなんてかなり久しぶりなのに連発。

ひとしきり上ってヤマメ27cm+26cm。シーズン終わりなのでどちらもなかなかの体高。

移動して前日入りしているsaddaさん、KAMAちゃん+あらやんだぁさんに合流。DSC04388.jpg
気温が上がってきたので支流へ。
DSC04389.jpg
こんな里川。渓相はいいけど、足跡からかなり叩かれている様子。
案の定ノーフィッシュ。チェイスはあるけど小さそうだ。

しばらくしたらタイムリミット。納竿。
今年もなんとか年券の元を取った。来週、禁漁前ラストもう一回こようかな。

DSC04390.jpg
塩焼きの図
どちらもメスだった。1cmしか体長変わらないが、体高が全然違う。さすがによく引いた。

もちろん、家族一同でおいしく頂きました。南無。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用




Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。