本日も、やってます。
キャンプやポタ、トラウト中心のルアーフィッシング...三河→千葉に移住してどれだけ楽しめるのか? とりあえず、本日は何しようかな。
FC2カウンター



プロフィール

yas!!

Author:yas!!
「モノより思い出」だよねとかいいながら、結局「やっぱりモノだよね」になってしまう...単にイジリ好きなだけ。人生試行錯誤中。
三河→千葉に引っ越して活動中。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


釣行報告(2014シーズン 2回目)
あれ?釣行1回目って記事に起こしてなかった??
いいか、ボウズだったので記事にするまでもない....
3月にやっとの思いで行った挙句、気温が上がらずに昼でダウンしたのだった。

で、かなり開いて釣行2回目。正確にはGWのキャンプで朝少し竿出したけどそれはカウントしない。
今回は金曜に有休とって出陣。

キャンプで行った久慈川。
ちゃんと釣らなかったのでちゃんとした評価ができないのが悔やまれたの。

とりあえず常磐道で北上。IC降りて少しづつ北上しながら釣る計画。
降りて北上しだしたらすぐに気づいた...鮎始まってる...。

対岸にかなりのクルマが入ってる...こりゃヤバイ。
トラウトは本流域では鮎とポイントが完全に競合するのだ。
ルアーは川幅を広く使うから嫌がられる。
しかもコチラはRun&Gunのスタイルなので追い越さなくてはならないのが苦痛なのだ。
20140627_094753.jpg

どこに行っても鮎師がうじゃじゃ入ってる...平日だぞ??
よく見るとアクティブシニアというか初老のオジサマばかり...そりゃそうだわな。

鮎師が入らないところというと相当登らないと。
それでも、とりあえず鮎師をかいくぐりながら撃つ。
久慈川は水の色が緑色であまり好きじゃない...そのせいか反応もない。
20140627_110727.jpg

だいぶ上がった。それでも鮎師が入る...しかも反応はない。
久しぶりすぎて感覚が鈍ってる??
20140627_120525.jpg

もう、久慈川は諦めた。次やるにしても春先だわ。
移動開始。途中で見かける支流で打ちながら移動。
どうも反応ないなぁ。
20140627_133358.jpg

那珂川本流到着...アカン、ここも鮎師だらけ。キャンピングカーまでいるぞ。
そんなに元気なら我々世代の年金も出るように、もう少し働いてくださったほうが助かるんですけど...
20140627_150903.jpg

...ちょっと気になった。鮎ってメチャメチャ金かかるんだよね??
アユはまるでわからないんだけど、道具を見れば何となく解る?
メジャーな釣具メーカーの最高峰でロッドの価格を見てみる。

ダイワだとコンナンだし、
ダイワ 銀影競技スペシャル F 90・W (鮎竿)

ダイワ 銀影競技スペシャル F 90・W (鮎竿)
価格:303,750円(税込、送料別)



シマノでもコンナン。


どちらもロッドで30万円over。

ちなみにルアートラウトはというと、
愛するスミスで今買うならコレに...


憧れのステラをつけると...
【送料無料】 シマノ 14 ステラ C2000HGS

【送料無料】 シマノ 14 ステラ C2000HGS
価格:62,532円(税込、送料込)



どんなに頑張っても10万円くらいだねぇ。

道具で3倍の価格差。
遊漁証の年券の価格も違うし、やっぱりセレブの釣りなの??
でもアクティブシニアたちは大挙してるんだよね...金はあるんだなぁ...。

話は戻して...
那珂川でもどうにもならないので上流に移動。
梅雨時、気温は上がってるから狙いは朝夕。

とはいえ流芯際を中心の攻める...
時々ヒットするのだがランディングまで持ち込めない...食いが浅いわけじゃないのだが、かなり岸から遠いところで掛けるので何本か流れをくぐらせなければならずバラす。感覚鈍ってる...。でも掛けるまでは良さそうだ。
20140627_165127.jpg

で、日も落ちかけてやっと出た!!
本日一番の大物。太ったイワナ28cm。
20140627_183110.jpg

いい顔してます。疲れたけど満足。
20140627_183117.jpg

これからの時期はもっと上流なのかなぁ。
本流も攻めたいんだけど、関東の川ではそれは難しいのかもしれんなぁ...。
スポンサーサイト

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用


釣行報告(2013シーズン 3回目)
3回目は、鬼怒川。しかもまた本流域...
5:00くらいに出発したものの、10km程度の渋滞に2度ハマる...東京のGWは恐いわぁ。
で、途中であきらめて渋滞脱出して本流からって作戦に変更...上流にはなかなか行けないわぁ。

この鬼怒川の本流は流速が遅く、ベッタリした流れ。当然ポイントも限られるのだがポイント間の距離が長い。
DSC05763.jpg

移動中にルアー投げ込んでも生命感ゼロ...歩き疲れちゃうわな。
途中でコイ釣りのオッサンに「はぁ?ヤマメなんか釣ってるの見たこと無いぞ」とか言われやる気を削ぐ。
まあ、わからないでポイント探してるんだから放っとけ!!

でも、めぼしいところにルアーを打ち込みながら歩き続けて...
めぼしい落ち込みの流心で出た!!

グルングルンしてる!!明らかにヤマメ、しかもまあまあの型。
上がると体高はあるけど...28cm。魚体がキレイで癒されるぅ。
DSC05770.jpg


前回も思ったけどこの川のヤマメは体高があるんだね。
ただ、川に生命感がなさ過ぎる。時々良型のチェイスに出会えないとモチベーションが...やっぱ上流だな...。

今回のヒットルアーも、最近あまり見かけなくなってしまった、いつものトラチューHWヤマメカラー。
やっぱりこれは外せない。

ただ、決してコレしか投げてない訳じゃないのよ。
違うのもいろいろ試してるんだよ...

たとえば...
こっちはスミスの新作D-インサイト。意外といいヒラウチをするが、動きがバイブレーション。
バス釣ってるみたいで赴きがないなぁ...本流でないと厳しいかな。
スミスD-インサイト44

スミスD-インサイト44
価格:1,180円(税込、送料別)


DSC05765.jpg

こっちもスミス、D-コンパクト。D-コンタクトと間違えるだろ。D-コンの名前はどっちのものに??
意外と使いやすくて個人的にはこっちの方がイイのだが、まだヒットなし...。


でも、やっぱり使い慣れたルアーは、沈むスピードや頭の向きや位置とか水中での動きが予測できるから釣れるんだよねぇ。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用


初の鬼怒川釣行
那珂川の次は...と調べていたけど、放射能の影響でどれだけ解禁できてるか北方面はよくわからん。
となると、とりあえず鬼怒川。
この方のブログを見る限りでは、本流域ではかなりの良型が期待できそう。
利根マスみたいなカンジで鬼怒マスって呼ばれてる??
雰囲気で言ったら長良川みたいな雰囲気なのかな?

実は、上流部には20年昔には何度か行ってるんだけど、殆ど記憶は無いから初めてみたいなもの。

漁券はコンビニで24h買える!超便利!!
あの那珂川はなんなんだ??
日釣で1400円。少し割高。でも、年券は5900円で一般的。
DSC05658.jpg

今回は下流部から入る。
水温12℃。だいぶ上がってきてる。活性上がってきてるかな?

当然川幅はあるのでギリギリ流心攻めれる位。でも、雰囲気はいい。
岸際を見ると、細かいベイトは部分的に群れてる...でも反応無し。
人いないなぁ。
DSC05660.jpg

とにかく、今回は鬼怒川の雰囲気を見ることが重要なので移動。
ひとしきり攻めたら5~6km上流へ...を繰り返す。

やっぱり人はいない...あまり人気ないのかなぁ。

反応もないし、釣れないのか?
とか、思ってたら流心脇から急に出たっ!!
良い引き...なかなかのヤマメ。
DSC05667.jpg

尺は切ったけど29cm弱。...それにしてもスゴい体高。
DSC05665.jpg

その後は反応ないままドンドン上流へ。

大谷川との合流。
ここまでくると急に人が大勢現れてくる。
いいポイントなんだけどプレッシャー高いなぁ。
DSC05672.jpg

渓に入りきれずに時間切れ...渓流チェックしたかったなぁ。
でも60kmはチェック完了。
DSC05670_20130414092110.jpg

いつものように温泉へ。
この日光市の温泉施設はたったの300円!!
DSC05677_20130414092130.jpg

で、さらにラーメン有名店 めん屋 ききょうへ。
この店は食べログランクTOP5000だ。
DSC05678.jpg
とりあえず、イチオしの塩ネギラーメン。
コメント程麺はモチモチではないけど、スゴくホッとする味。雑味の無い味。
DSC05680_20130414092130.jpg

フルコース制覇で、大満足!!
次はどうしようかなぁ...

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用


初の那珂川釣行
3月に入って川が解禁。
有名河川の桂川にも行きたいけど千葉から行くと東京越えが大渋滞はまりそうで嫌なんだよね。
で、北へ。

トラウトって考えると北に北に上がりたくなるけど福島第一原発による放射能汚染との戦いとなる。
福島まで上がって阿武隈川水系は放射能の影響と4月解禁なので無理。
で、今回は南にちょっと下がった那珂川水系に。

那珂川は鮎の川らしいけどイワナもヤマメも生息する。
逆に鮎師がいない今ならチャンスじゃないの?
とりあえず、那須の近辺からチェック。

現地付近で漁券を買おうとコンビニに入って店員に「日釣の漁券ちょうだい」
「はぁ?なんですか漁券って?」
へ?この辺りじゃコンビニで売ってないの??
頑張って5店コンビニ回るが全滅...どうなってる??
「一体どこに行ったら漁券買えるの??」「わかりません。初めて聞いたし。」

アングラーとしてやるべきことはしたのに...。
もういいわ。しかたない、高くつくけど現地集金がきたら払うか...文句ブーブー言ってやる!

いらんことで時間を浪費してしまったが、河川にある公園に止めて入渓。
ポイントがよくわからんから止めやすいところに。
どうやらかなり減水してるようだ。石がかなり頭を出している。


浅すぎる...水深が深くても膝くらい...
起伏もゆるくて狙い場所が殆どない。
かなり登ったけど変化は無い...もちろん、生体反応もナシ。

ダメダメだ...上流へ移動。
川幅が狭まってちょっと水深が深まる...でも生体反応無し。5cmくらいのベイトがとことどころ群れてはいるんだけど...
水温が6℃...まだ活性低いのかな?
file000088.jpg

今度は大田原辺りまで下る...大分雰囲気はいい。
ここでダメなら一気に下って本流勝負しか無い。
file000090.jpg

活性が低いと見込んで、トラチューHWもアップに放り込んで2sec放っとく。
ラインスラッグ分を巻きながら岩の際を回り込んだとこで軽くトゥイッチ...。
全然反応がなくって、もうココロが折れそう...

来たっ!!やっと出た!!...けど

スレでした。でも立派なイワナ24cm!
file000091.jpg

やっとの1尾なのでもう一回記念撮影。
姫達に食べさせることができないので即リリース。バイバイ。
file000100.jpg

昼飯も食わずに頑張ってたのでこれで納竿。
結局、漁協が回ってこなかった...結局どう払えば良かったんだ??

近場の日帰り温泉へ。
さすが那須くんだりまで来ただけある。
ここ、外観の割に設備がいい。かけ流しだし、露天風呂もデカクていいわぁ。
20130316_151652.jpg

どうすっかなぁ、次は那珂川の支流に行くか...それとも下がって本流行くか...鬼怒川も行ってみたいなぁ...

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用


釣行報告(2012シーズン 3回目)
あんまり行けないまま迎えてしまった禁漁の時期。
コレで今年最後の釣行。いつもの川に。

今年はどこも減水って言ってるけど、ここも同様。


禁漁間近は結構間違ってデカイのが釣れるので期待感高い。
いきなり2連発。

バックリ、トラチューを咥えてます。
DSC04433_20120921235225.jpg

でも、そのあとはデカイ影が何度もアタックしてくるのだが乗せれない...何度かバレ...やっぱりブランクが...
結局、夕方まで釣ったけど4つ。

最後の魚は、定番の塩焼きで。
DSC_2969.jpg

来年は頑張るぞ!!

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用




Tweet            
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。